性懲りももなくまた色違いのiPhone 7 Plus ケースを購入。今回はMRedoxeのスタンドリング付きケース。

 もう病気か?と思われるくらい同じ形のケースを色違いで購入しております。ただ安いのでそこまで出費が・・・というほどでも無いですが、リングの着いたケース。かなりハマってます。
今回は、前回、前々回とは異なる販売元と色が異なっています。ただ形状としては同じなので同じところが作っているのかなと思ってたりします。
 前々回はレッド、前回はジェットブラック。今回はシルバーです。前回のジェットブラックはまた落として割ったのかと言われるとそうではなく、衣替えです。同じパーツなのでケースの上下を入れ替えることができ、前回のジェットブラックは上下のパーツがゴールド。今回の上下のパーツはシルバー。入れ替えても面白いかなと思っています。

 前々回。

 前回。

 しかしシルバーもキラキラのシルバーではなくマットなシルバーでMacBook Airの表面の感じに似ていて、届いてその色を見て即気に入り、付け替えました。

 ケースの形状は前回同様で、スタンド兼用のリングが持っていても安定感抜群です。回転もしますし、折りたためます。



 欠点というか、これは仕方ない点ですが、キッチリした構造なのでライトニングケーブルは、純正ではない少し前の太いタイプのケーブルだと入らないかもしれません。またリングのあるほうを地面側に置くと安定しませんが、液晶側を下にすることで、バッテリー消費も抑えられるということでここは気にしていません。地面側にリングのある面を置く時はリングを少し立てて置いてます。

 カメラレンズまわりもバッチリで問題なかったです。カメラレンズより0.2mm高い立ち上がりで、有効的にレンズの摩損を減少しているとのこと。机に置いてもレンズの心配はありません。それと前回のケースのときに、取り外しにくいと思っていましたが、意外と簡単に取る方法は上下のパーツの接地部分を少しだけ外側に力を入れるとパカっと上下のパーツが浮く感じで取れました。ただ何度も付け替えていると付けてもすぐ取れやすくなりそうですが。

 ケースの表面もサラサラしているので手汗でべとつくことも無く使えてます。

 色は全部で5色があり、次買うなら青かなと思ってます。これにiPhone 7 / 7 Plus用があり、

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る