これからブログを始める人に

自分を例にして、これからブログを始める人の参考になればと思い、書いてみます。自分はまだブロガーとか呼べる人では無いと思っているのであまり参考にはならないかもしれませんが・・・と自己フォローも入れつつ(笑)

これだけブログの認知度があがるとブームという訳ではなく文化になってしまってますね。そのおかげで検索サイトから必要な情報が取ってこれたりして(この検索結果がブログだとは限りませんが)、最近では結構年配でGoogleさえ知らなかった方も、検索してみたら?とかあのブログ面白いよ等言われるようになりました。

ブログは、個人で書く場合、自己満足の世界になると思います。なぜ誰も見てくれないんだとか、なぜコメントが無いんだとか、なぜ・・・?みたく思ってしまうとブログを書く事自体面白くなくなってしまうのでそういうことは考えない方が良いと思います。
検索サイトがあります。続けていれば、自分の書いた言葉が検索キーワードで出てくる事もあるかもしれません。そこで共感する人も出てきたりもあると思います。自分の経験ですが、ブログで重要なのは続ける事だと思ってます。続けるにはどうすればと思うかもしれませんが、毎日、何かしら考えてると思います。メモとして記録しておきたいこと、見ている人に質問してみたいこと等々それを書けば=続ける事だと思ってます。

ブログへの最初の一歩
自分の場合、最初に始めたのはネットゲームにハマってた頃に、その記録としてメモを取り出したことに始まります。最初は無料のブログを提供する所が少なかったので限定されており、その時は比較的周りのゲーム仲間で使われてる方が多かったLivedoor ブログにしました。

今でも残っているのですが、Lineage2関連で書いていたブログです。 Lineage2を知らない人に取ってはチンプンカンプンなブログですね(笑) 今はもうネットゲーム自体やっていないのでゲームの終了と共に整理して、更新も止めましたが、その時はブログを簡単に作れて、しかもタダでできていたのでお気に入りでした。その他のブログもLivedoorでやっていたのですが、やっているうちに自分でカスタマイズしてみたいと言う思いが強くなり、レンタルサーバを借りることに。

無料ブログからレンタルサーバへ移動
これには、ブログを始める前、1994年中頃からWindows95のβ版でインターネットを始めた頃まで遡るのですが、そこでBOXWINというWindows関連のソフトウェアの紹介を行っていたので、そこと同じレンタルサーバーにしました。それがさくらインターネットのレンタルサーバです。そこでスタンダードプラン(月額500円)に申し込みMovable Typeにハマりました。そこでテンプレートやカスタマイズを紹介している小粋空間というサイトを見つけ、更にMovable Typeのカスタマイズにハマって.Fav(blog)というブログを目的も特に無く始めました。ただ趣味として壁紙集めやアイコン、Windows関連のソフトウェアには関心を持っていたのでそこらへんを中心に書けたらいいなと思っていました。
今現在、.Fav(blog)で後悔してることはドメイン取っておけば良かったと言うことです。(なのでこのfavLifeブログではドメイン取りました)自分の中ではドメインを取るというのが非常に高価に感じていたのですが、Value Domainだと種類によりますが、自分の希望のcomドメインが年間1,000円以下と知って次やるなら取ると決めていました。そこでMovable Typeでいろいろやるんですが、小粋空間で提供されているテンプレートが無料ブログのFC2ブログにも対応しているということで、自分が気になったモノのメモとしてFC2ブログで少しやってみることにしました。

無料ブログでメモを取る
FC2ブログで始める時に、カテゴリー決めがあるのですが、よく分からなかったので適当にカテゴリーを付けていたらいつのまにかアフィリエイトのブログにカテゴリーが付き、メモとして商品を記録していたのが、アフィリエイトサイトからの相互リンクの話とかあって、紹介する羽目になりました。ただ目的などがあってブログをする場合、FC2ブログは楽だと思います。(ただ夜は重いですが)テンプレートも豊富ですし、Amazon.co.jpを商品を貼り付けられるパーツもあったりGoogle AdSenseも貼り付けられます。週末しか書く暇が無い人は、タイマー指定(30日以内)で投稿の予約ができ、週末にまとめて書いておいて、1日おきに公開すると言うこともできます。ただ始めた動機がメモとしてからアフィリエイトになったというところで、自分で紹介する限界になり、ちょっとしたモノは.Fav(blog)でできるので、今は開店休業のような状態に。なぜそうなったかというと商品紹介は、やっぱり自分が買ったメーカーのものや、気になってるモノでないと、紹介文を書く気が起こらない。他のアフィリエイトブログなどを見てみましたが、持ってる人が書いてるブログとただ紹介してるだけのブログでは中身が全然違うことも分かりました。

無料ブログで日記を書く
その後、Movable Typeを提供しているSix Apartから無料ブログのVoxを始めてみることにしました。SNS的な要素も含んでおり、全員にブログの記事を公開するだけでなく、特定の個人(家族や友達)だけに書いた記事を見せたりすることもでき、また最初から携帯電話からも見れるようになっているところで、便利さがあります。またちょっとした日記を書いたり、メモを取ったりする以外に、お気に入りの動画や本をエディタ画面から直接選べて記事にする機能は便利です。ただVoxの場合は、デザインなどのテンプレートはある程度あるものの、カスタマイズするには機能が足りないような感じです。

そしてまたレンタルサーバへ
現在やってるブログのさくらインターネットのレンタルサーバには不満は無いものの、他のレンタルサーバも試してみたいと思い、このブログをValue Domainでやってみることにしました。それで試しにMovable TypeとはライバルになるWordPressを始めてみたものの、すごく自分のイメージ通りに事が進むので、驚きもありつつ、今に至ってます。WordPressはビジュアル的、Movable Type(バージョン4は分かりませんが)はコード的なイメージを受けました。WordPressの良い点はいろいろありますが、ここらへんは全部理解してからまとめて書いてみたいと思ってます。

自分のブログの移り変わりのようになってしまいましたが、今はブログランキングだったり、アフィリエイトだったりブログを通してもモチベーションをあげてくれるようないろんなサービスがあります。とりあえず始めてみようかなという程度であれば無料ブログから始めるのがオススメです。昔はhttp://で始まるURLが覚えやすいとか短いとか重要でしたが、個人で行う分には、Googleなどの検索サイトが出てきたおかげでそこまで重要さも低くなってきたような気がします。
自分がなぜドメインを取ったかと言うのは、昔から取りたかったと言うだけの理由です(笑)

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る