LINEで送る
Pocket

 先日、Tumblrの更新をTwitterに投稿するように設定したのですが、Tumblrアカウント毎にクライアントアプリを分けるのも面倒ということで、マルチアカウント対応のTumblrクライアントアプリTumble PROを購入しました。マルチアカウントには対応していない機能限定で無料のTumble [iTunes]iconもあります。
 Tumblrに関しては、ブログとして使ったり、情報収集ツールとして使ったりと便利な無料サービスです。
5分でわかる Tumblr の始め方 | WWW WATCH

Tumble PRO 私が使っていたTumblrクライアントアプリは、どちらも無料で、Tumblr公式のTumblr [iTunes]iconiView [iTunes]iconでしたが、Tumblr公式のTumblrからTumblr PROに乗り換えました。脱線しますが、画像だけ見ていくならiViewはとても便利です。マルチアカウントでは無いですが、Reblogしたり画像を保存したりできるので非常に使いやすいです。

 私がやりたかったことは、複数のTumblrアカウント(マルチアカウント)で投稿したりReblog(クリッピング)したりすることで、できれば画像などは保存できたらいいなという所だったのですが、保存はできませんでした。但しTumble PROからSafariに飛ぶ機能があるのでそちら側で保存ができます(多分これは不便なので使わないです)。
 Tumblrアプリは、いろいろありますが、iPhoneで使うにはコピー&ペーストがサポートされたら使い道が増えるのかなと思うところです。それまではどちらかというとPCでクリッピングしたものをiPhoneで見たり保存したりでしょうか。TumbleではダッシュボードがサポートされていないということですがPRO版はあります。ダッシュボードは、フォローした人の投稿が表示されます。ここからReblogすると自分のTumblrサイトに表示されます。

Tumble PRO Tumble PRO

 投稿したエントリーの編集は>マークをタップすると投稿したものに設定画面が開きEditをタップすると編集画面が表示されます。ここらへん見てると公式のTumblrと同じ見栄えで同じ作者?と思ってしまいます。しかし編集画面はWebと同じ表示で文字が小さいところが不満点。もっとタグの入力など簡単にできて欲しいところです。

Tumble PRO Tumble PRO

 投稿の部分ですが、編集の時の小さい画面とは違い、こちらは大きい文字で表示できます。タグの入力もMore Optionsの部分をタップすることで入力できます。

Tumble PRO Tumble PRO

 アカウントの切り替えは、Settingsから変更できるようになっています。またアカウント以外にGPS情報も一緒に投稿できる項目もあります。先ほど書いた保存に関してはこのOpen Links in SafariのところをONにすることでTumble PROからSafariに飛ぶことができるようになります。

Tumble PRO Tumble PRO

 アカウントの切り替えはワンタッチとは行かないですが、アプリ1つでできるのは普段iPhoneのアイコンが満タンの私には助かります。