WWDC09で新しいiPhone登場 iPhone 3G S

 結局、前日の21時に就寝2時に起きて見てしまいました。現状のiPhone OS 3.0が出るのではないかと思われてましたが、ワールドワイドで6月17日(日本だと18日になるのかは分かりません。開発者向けには出ているのでは無いでしょうかね)ということでした。アップグレード価格はiPhoneは無料、iPod touchは会計上の要因で$9.99。ちょっと時間あるのでその間はアプリの整理期間だと考えてゆっくり待とうと思います。しかしもう一個、新しいiPhoneの話が出ました。

iPhone 3G S
アップル – iPhone – iPhone 3G S 新機能のすべて

 すでにAppleのサイトではこの情報が上がっているので実際にWWDCで見た内容は省略で(笑)
このiPhone 3G S(Sはスピードの意味だそうです)、今までの不満部分を解消するような高機能。300万画素ビデオAFカメラ(30fps VGA with audio,オートホワイトバランス)で10cmまでのマクロ撮影も可能。ボイスコントロール、Nike+サポート等々。詳しいところはAppleのサイトに情報が出ています。
● アップル – iPhone – iPhone 3G S 新機能のすべて
すでに米国Apple.comではTV広告用の動画も。
Apple – iPhone – Mobile phone, iPod, and Internet device.

 インターネット使用最大9時間、ビデオ再生10時間、30時間の音楽酸性、5時間の3G通話とバッテリー周りもパワーアップ。

 価格は16GB版が$199。32GB版が$299。現行のiPhone 3Gは今日から$99。
 日本では6/26から販売のようです。もし現行のSIM差し替えが可能でAppleから買えるのであればすぐにでも欲しいところですが、もう一台契約となると3台も携帯持てないので、8月くらいまで待つかなと。
 それまではこれで我慢。いや?Twitterでつぶやき見ながらって楽しかったです。

iPhone3.0

 とりあえず、このまま寝ずに仕事へ。ここが辛い。でも最初に流れたMacbook PROも興味持ってたり。

関連記事

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  2.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  3.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  4.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  5.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  6. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  7. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…
  8.  今回ご紹介するアプリは、タイトルの四季をフィルターで表しているカメラアプリです。この記事を書く頃は…
  9.  お店のショウウィンドウに飾られていたので写真を撮ってみました。男性にとっては無縁のひな祭りですが、…
  10.  私の住んでいるところは今月末から桜がお目見えします。今からすごく楽しみで、iPhoneもいろんなア…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る