LINEで送る
Pocket

iPod touchのファームウェアのアップデートのニュースが先週出てから待っていましたが、今日iTunesから確認してみるとiPod touchのファームウェアが1.1.2になっていました。

iPod Update

既に、ハックの経験はしたので、ここは2008年2月のiPhone/iPod touchのSDK公開→新しいアプリが公開されるのを待つことにし、Jailbreakは考えてなかったので躊躇することなくアップデートを実行しました。

今回のiPod touchのファームウェアアップデートでは、脆弱性の修正も行われながらカレンダーからのイベント入力ができるようになったということで確認。

iPod Update-2 iPod Update-3

iPod touchからカレンダーを開くと+ボタンが表示され、イベント登録ができるようになっています。よりPDAとしての使い道に近づいた感じを受けましたが、個人的にはまだiPod touch自体を外に持ち出すことは考えてないので、今はあまり必要は無いかなと思ってます。今は緊急に書き込む予定はだいたいケータイ(Softbankの912T)になっていて、912Tのイベント入力はアイコンなどが設定できるので、認識性も良く、まだケータイの方が自分としては使い安いところがあります。
ただ、やはり今後日本で発売されるiPhoneには期待していて、電話が付くことによって外に持ち出すことになりますし、家では現状のままパソコンの電源を入れてないときはiPod touchになると思います。