LINEで送る
Pocket

朝から、最寄り駅の小田急がポイント故障で電車が進まず。
30分待ってやっと着た電車も到着駅まで着くのに時間がかかりそうなので、厚木駅でJR相模線に乗り換え。
これは大正解で、無事仕事場の最寄り駅まで到着。しかし、PASMOで通したJRの改札で、1500円と普段の3倍以上の金額を引かれ、あっけに取られJRに持って行くもPASMOなので小田急へと言われる。
小田急に行くと、振り替え輸送なので全額お支払いしますと言われ喜んだものの、かなり待たされ、結局会社へは通常よりもかなり遅れ、会社で朝ご飯を時間に追われながら食べる。

仕事場は風邪引きが多く気持ち悪くなり、診療所に行くと待たされ、病院に行く時間がきたので、診療所では薬をもらえず病院へ行くため電車に乗る。
電車に乗ると、大声で女性がケータイで東京電力に文句を言ってる車両に乗ってしまう。 内容まで分かる大声で、社長出せ!会長出せ!と言ってる。そりゃ無理だと思いますが。。。
内容は電気代の請求が今月来なくていきなり電気止められたらしい。いつもは請求書が来てるのに今回は来ない。郵便局に確認しろと・・・。引き落としにすればいいのに。
んで しまいには、会社ではホームページとか作ってる会社だからねと脅しっぽい口調で話している。今時ホームページで脅しなんて・・・その後友達らしき人に東電に文句言ってやったって自慢してる所に、周りに気付かないものなのかと不思議に感じました。

帰宅の電車では、座れたものの、隣の人の脇の臭いが強烈で眠れず。席を立とうにも満員で出ることもできず。今日は悪夢のような移動の日でした。