LINEで送る
Pocket

 2010年上半期に提供される予定のOffice 2010。このTechnical Preview版を7月から使用しています。
 最近気付いたことなのですが、Office自体をOffice 2010 TP版に上書きでアップグレードしたみたいで、最近のiPhoneに登録されている連絡先が全然同期されていませんでした。

Outlook2010TP これはOutlook 2010 TP版を一度も起動していなかったため(普段から使ってなかったので)、連絡先のアップグレードもされてなかったため起きたようです。実際にこの状態の時は、Windows版のiTunesでiPhoneを接続されているときの情報タブの中、連絡先の同期はWindowsメールになっていました。

 ここはOutlookと同期の際には「Outlook」と表示されるのが正しい状態で、早速Outlook2010を起動し、連絡先のアップグレードを行うと、iTunesの連絡先の同期のところも「Outlook」が選択できるようになりました。

 そしてiPhoneと連絡先を同期するのですが、ここで問題が2点発生。
 1)グループがある場合、グループとは別に上位にグループ内で登録していた連絡先が登録されてしまう。つまりグループAにAAAさんを登録していると、グループ外にもAAAさんがいて、グループ内にもAAAさんがいるような状態にiPhone側がなってしまいます。
 2)一部、全角ー(ハイフン)のものが文字化け状態の?表示になり、これもまたグループに関係なく、2重に登録されているような状態になりました。

iTunes これはiTunesの情報タブ一番下の詳細で、iPhone上で置き換わる情報というところはすべてチェックを外していたのですが、これが影響したのかは分かりません。以降もこの設定のままで同期を行ってみましたが同じ結果でした。

 それで実際にOutlook 2010側はどうなっているか確認したところ、2重登録になっていました。それで今度はOutlook 2010側で編集しようと、とりあえず2重登録になっていてグループの中から出ている連絡先を1つ消してみると、グループの中の連絡先以外全部消えてしまいました。(グループだけが表示されている状態)
 少し呆然としましたが、確認するとグループの中の連絡先は無事でした。それと自分の連絡先は全てグループの中に入れているので影響はありませんでした。これで上の1)の部分は修正完了。

 2)の部分はOutlook 2010から修正するのが怖くて、iPhoneから修正して2重登録されているものは1つ消して同期で直りました。

 最初だけ、このような修正を行いましたが、後は何度やっても同じことは起きることはありませんでしたが、正直連絡先全部壊れたのではないかと冷や冷やでした。(バックアップは必要ですね)
 正式版が出た時にはiTunesもアップデートされるかもしれないですが、Outlook 2010 TP版の連絡先と同期しようとしている方は注意ということで。正式版でも起きてしまうと怖いので報告はしました。
 iPhoneのグループ管理は、iPhoneアプリから行っていますが、このアプリの紹介はまた。

 Technical Preview版のOffice 2010ですが、起動するときの画面はかっこいいです。今のところそこしか良いところ見つけられてません。

 ここではOffice 2010TP版ですが、Outlook 2007との同期に関してはMicrosoftのサイトにも方法が載っています。
Outlook の予定表と Apple iPhone または iPod touch のカレンダーを同期させる – Outlook – Microsoft Office Online
Outlook と Apple iPhone または iPod touch の連絡先を同期させる – Outlook – Microsoft Office Online