LINEで送る
Pocket

 このブログを開設してからGoogle Analyticsは入れていたもののあまり見るという機会は無かったのですが、iPhoneアプリのAnalytics Appを購入して以来、見る頻度はかなり増えました。

Analytics Appの内容に関しては、こちらのレビューで使用感など分かります。
Analytics App:Google Analyticsのアクセス解析はiPhoneアプリでチェックしよう!1166

 ただ最近になってPCからはログインできるもののAnalytics Appからはログイン出来なくなり、いろいろ調べてたのですが、分からず。ログインできないと終了するしか無い始末で、実際に販売しているAnalyticsApp.comを見てもサポートのページでは以下のように接続できない場合があり、対処方法も書かれていますが調査中という内容。
Support | Analytics App

9/22/09 – Some users are having an issue with logging in through Analytics App, the error saying “bad username and password”. We are working on a solution to fixing this issue. Some users have been able to get past this problem with a simple restart. To restart your device, hold down the power and home buttons simultaneously, then it will ask you to “slide to power off”. To turn back on, hold the power button for a few seconds. After your device is back on, open Analytics App and try it again.

 ここを読む限りだと、iPhoneを電源オフしてから再度Analytics Appを起動してください。と書かれていましたが、やってみても私のところでは駄目でした。またアプリを一旦削除して、iTunesから再度入れ直しても駄目、iPhone自体の使用言語を英語にしても駄目でした。

 諦めかけてた時に、たまたま検索してこれかな?という内容を見つけました。中の内容はAnalytics Appに関しての内容では無いですが、こちらもログインが出来ないという内容。
● Google Analytics Reporting Suite にログインできない事象について – AIR部

 ここで書かれている内容は、2008年の話で、しかもまだ解決していないという内容だったのですが、ダメモトでやってみたところ、Analytics Appからもログインできるようになりました。

 方法は、説明されている以下のGmailアカウントページからログインしてGmailアカウントとパスワード、そして画像に表示されている文字を入力して解除します。
Google アカウント
 解除した後、iPhoneのAnalytics Appを起動してログインのためのGmailアカウントとパスワードを入力します。今まではエラーになっていたのがエラーにならず、表示されるようになりました。
 ただ、私の場合はこれでうまくできましたが、Google Analytics Reporting Suite にログインできない事象について – AIR部さんのところみたくログインできない場合もあるかもしれません。

 この方法で直った旨をAnalyticsApp.comに送りましたが今のところ返信はありません。もしかしたらこの方法でも直らない場合もあるかもしれませんが、アプリ側で対応ができるのであれば(手順でも良いですし)対応して欲しいところです。

2009年10月30日追記
 またログインでエラーになるようになりました。今回はこの方法でも駄目なようです。Support | Analytics Appを見ると私がメールした内容の解除方法が10月7日に出ていましたが今回は駄目。ただ新しいAPIを使った方法で10月下旬11月5日にリリースするとあるのでそれまで待つか払い戻ししてくださいと書かれています。今回は待つことにしようと思います。

2009年11月07日追記
アップデートにて直りました。

 なおこのAnalytics AppからはAdSenceの収益も見ることが出来ます。この設定もAdSenceからの設定で、Google Analytics アカウントに移動することで設定できます。
Inside Adsense – 日本語: Analytics で AdSense データを解析
 もし複数サイトを管理している場合には、サイトの一覧が表示されているページの上のところにある「
アカウント設定を編集 | AdSense リンク設定の編集」の 「AdSense リンク設定の編集」を選ぶと、 AdSense とリンクするアカウントとプロファイルの選択の画面に行くことができます。そこから指定されたコードを埋め込むことで使えるようになります。

 自分の場合、Analytics AppでGoogle Analyticsの情報が見れる一番重要なところは検索のキーワードで、これには記事を書くときの参考にさせていただいてます。
 WordPressのプラグインであれば、「WordPress.com Stats」が管理画面から見れて便利です。
アクセス解析プラグイン WordPress.com Stats [WP] – ミblog : レビューや日常など