iPhoneカメラアプリCAMERAtanの無料版CAMERAsan

 以前、iPhoneのカメラアプリCAMERAtanを紹介した際にはいろいろ問題があって修正版が出るという話で終わっていたのですが、そこからCAMERAtan自体も安定し要望まで叶えてもらって私個人的には大満足なアプリなのですが、CAMERAtanの知人?(笑)で無料版のCAMERAsanが登場しました。
厳選された効果を撮影時にかけられるiPhoneアプリ CAMERAtan | favLife

CAMERAsan このCAMERAsanはCAMERAtanにフィルターが追加になった分、減ったフィルターがCAMERAsanに入っています。CAMERAtanを持っている私としては少し残念と思ったのですが、CAMERAsanに入っているフィルターはCAMERAtanにも入りました。しか入っていないフィルターも何れCAMERAtanに入りそうな感じで安心しました。なおCAMERAsanで保存した写真のサイズは800×600になります。(CAMERAtanは800×600と3GS推奨ですが1280×960が選択できます。)

サポートサイトは下記になります。
● MorokoshiMan
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
● CAMERAsan

CAMERAsan CAMERAsanの操作は、CAMERAtanと全く同じ操作で、アプリを起動するとまずカメラが起動します。そこでカメラで写真を撮るとフィルター左のような選択画面が表示されます。フィルターの数はCAMERAsanは9種類で、うち内5種類はCAMERAsanだけのフィルターになっています。
 写真を撮った後に、この中のフィルターを選択するとフィルターのかかった写真が表示されます。それを保存するか、またフィルターの画面に戻って他のフィルターを選ぶことができます。(写真を保存した後でもフィルターを選択できるので同じ写真でいろんなフィルターをかけて保存できます)

 画面の下のメニューにある、「Save」で保存、「Undo」はフィルター選択画面に戻ります。真ん中のカメラは、カメラが再度起動するようになっています。フィルター選択が終わったらここからカメラを起動してまた別の写真を撮るということができます。

左から[CFW_R], [CFW_G], [CFW_B]。

CAMERAsan CAMERAsan CAMERAsan

左から[Flash], [Toy], [Rich Black]。

CAMERAsan CAMERAsan CAMERAsan

左から[Vint,Green] , [Illust], [Green]。

CAMERAsan CAMERAsan CAMERAsan

CAMERAtan CAMERAtan [iTunes]iconも以前とは異なり、CAMERAsan同様、何度もフィルターをかけれるようになり、私がよく使うカメラアプリの一つです。アイコンもポップになり、他のカメラアプリのアイコンとは異なる所が目立つので使うときには助かっています。ただカメラアプリでフィルターが使えるとなると要望としては写真アルバムにある写真もということになっていってしまいがちですが、そこは作者のトイデジカメである事へのこだわりがあるアプリということで私はその意志には賛成です。あと自分の今までの経験だと写真を撮って保存してあとからこのフィルターかけてみようと思っても実際のところ自分の予想していたものとは違うものになるってことが結構あったりするんで、それよりもおもしろいフィルターが増えたり、安定してたり早くなったりする方がありがたいです。

CAMERAtan こちらはCAMERAtanのフィルター画面で、フィルターは全部で12種類あります。
 満足なカメラアプリですが、要望として2点ほど。たいした要望では無いのですが、保存するサイズは覚えておいてもらえると助かるな?と今日使っていて思いました。何度が800×600で保存してしまってアプリを終了していたので。それとプレビュー画面の時に背景のカメラアプリの色が表示されるのでここを例えば黒一色や白一色だと良いのかなと思いました。プレビュー見ている時にカラフルな背景だとちょっとそっちに目が行きがちで、今のままでも良いのですが、そういう指摘が他の方からもあったらお願いしたいところです。
しかし、最近のカメラアプリは海外だと長辺が1000px以上で保存できないと中身がどうであれ、それだけで「これは納得できない」みたいな文句言いますね。外人さんのレビューを見ていて、キツイなと思いました。でもそういう過程を経てアプリ自体良いモノに完成されていくから一度やりはじめると止められませんね。iPhoneで写真(笑)

?後記?
 今日は天気も良く、紅葉見れるかなとiPhoneだけ持ってぼうさいの丘公園(厚木市の広域避難場所に指定されている公園)まで行ってきました。厚木市に住んでいながら初めての場所。行く途中、東京農大や湘北短期大学などがあり、非常に落ち着いた場所にあって紅葉にはまだ早かったですが、気分転換には良さそうな場所でした。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る