LINEで送る
Pocket

自分の別ブログでLClockというWindows XP用ソフトウェアを紹介したことがあるのですが一時使用を止めていました。つい先日使ってみて新しい発見があり、また使い始めました。
起動するとこんな感じのおしゃれな時刻表示になります。

LClock

ここらへんの説明は自分のブログで説明しています。
●LClock – .Fav(blog)

この時は、タスクバーに表示されている時計をクリックするとカレンダー表示されるということで便利だったので紹介していたのですが、デスクトップにカレンダーを表示しているとあまり意味が無いので使わなくなっていました。
先日、カレンダー表示を止めたときにまたLClockを使い始めたんですが、設定を触っているとちょっと変わった設定があるので行ってみました。

LClock設定

LClockのプロパティにある、Hide Start Buttonにチェックを入れるとStart Menu from Clockのチェックが有効になります。(スタートメニューを消すとマウスで表示できなくなるので)このチェックを入れると、時刻をクリックしたときに、カレンダーでは無くスタートメニューが表示されます。右利きの自分としては、右側にスタートメニューがあった方がマウスで操作するときには便利なので、この設定で使うことにしました。これが自分にとってはなかなか便利で、タスクバーをデスクトップの上に表示して、右上からスタートメニューを表示するとデスクトップ右上はこんな感じになります。

LClock表示

このおかげでスタートメニューからの呼び出しが面倒でランチャーに入れていたものもスタートメニューの中に登録してすぐ呼び出せるようにしました。残念なのはカレンダーと一緒に出すことができなくなるのですが、そこは別のソフトウェアでカバーしてしばらくはこの設定でいきそうです。

LClockのダウンロード先
FileForum | LClock
この中のDownload Nowからダウンロードできます。