LINEで送る
Pocket

 iPhoneのケースを販売しているMore-Thingからまた新しいアプリが登場。以前キラキラな写真に加工できるMoreNoelを紹介した際に12月登場予定になっていたアプリです。
撮った写真をキラキラ写真に変換してくれるiPhoneアプリ MoreNoel | favLife 

Morelomo ダウンロードした後、iPhoneから見るとアイコンが違うんですが、そこはスルー。シンプルなインターフェースのLOMOカメラアプリです。
 自社のケースの宣伝も兼ねているためかMoreNoel同様無料で提供してくれています。

サポートサイトは下記になります。
More-Thing.com – more.apps
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
Morelomo [iTunes]

Morelomo アプリを起動すると、少し汚れた感じのカメラが起動します。見やすいように白のディスプレイを写してみました。画面の下にメニューがあり、カメラロールから今まで撮影した写真の取込と、自社のアプリやケースの宣伝の画面が呼び出せるようになっています。とくに何か設定があるというわけでもなく、写真を取り込んで気に入れば保存、気に入らなければまた読み込むなどができます。

 読込が終わるとプレビュー画面に切り替わります。最初はLOMOの効果がかかった状態で表示されますが、下のメニューにある「Original」ボタンで元の写真と切り替えることができます。またLOMOに戻したい場合は、「LOMO」ボタンで元に戻ります。保存は画面右上の「SAVE」ボタンで保存できます。保存されたサイズはiPhone標準のカメラで撮った写真をこのアプリに通すと1024×768になっていました。
 パッと見、すぐ分かると思いますが、左がLOMOエフェクトで、右がオリジナルの写真です。今日の帰りの晩ご飯は日高屋のレバニラ炒め定食でした(笑)

Morelomo Morelomo

 私自身LOMOの写真を知ったのがiPhoneアプリで、これがLOMOだとは言えないのですが、こういう雰囲気の写真好きです。

 そして先ほど述べたプレビュー画面なのですが、よく見ると最初に表示されたプレビューの画像と、LOMOボタンを押した表示されたプレビュー画面、Originalボタンを押したプレビュー画面。Originalボタンは変わりませんが、最初に表示されたプレビュー画面とLOMOボタンを押した時に表示されるプレビュー画面は若干異なるのがわかります。これはバグなのか?それとも正しいのかは分かりません。また何度か使っていると落ちる事がありました。アップデートで直るまでは、iPhoneのカメラで撮影して、カメラロールから取り込んだ方が良さそうです。

Morelomo Morelomo Morelomo

 アプリケーションの説明を見ると「これはLOMOのエフェクトフィルターアプリでは無い」と書かれています。それだけ自信のあるアプリなのかもしれません。私はちょうど撮ったクリスマスツリーを何のアプリ使おうかなと思ってた時に出たのでこのMorelomo使ってFlickrにアップしたいと思います。