LINEで送る
Pocket

 以前から借りてるサーバーが時々アクセスエラーになっていたので、借りているValue-Domainに質問をしたところ、サーバーの変更をお願いしますということで、変更を行いました。原因自体は全く分からずFirefoxで見ると、このブログが真っ白の表示。Internet Explorerだとアクセスエラーと言う現象が不定期に起こっていました。但しFTPサーバーにはアクセスできるという状況で、ブログを書いているタイミングでも頻繁に起きていたので思い切って変更しました。

 変更の際に、一緒にやりたかったこととしてWordPressのアップデートとテーマの変更。
 テーマもいろんなものがありますが、ウィジット対応・3カラム表示が希望で、以前のMacライクなテーマi3Themeより良さそうなテーマを海外のサイトで見つけたので変更してみました。

Blogging & Blog Tips from Blogsessive

 このSimpleBalanceテーマの面白いところは、8種類のテーマがあり、内部で構成の変更なしにドロップダウンリストからの選択で簡単に変更できる所です。間に合いませんでしたがクリスマスのテーマもありました。また表示に関してもウィジット対応しているので以前のウィジットをそのままコピーして貼り付けるだけ。それ以外にも表示の設定や広告の場所も最初からあり、あまり考えなくても使えてしまうところは良いです。ただレイアウトは3カラムのこのブログのように「記事-サイドバー-サイドバー」と「サイドバー-記事-サイドバー」の2種類しかありません。
 あとは細々した所の調整をしながらこのブログ自体書いて行こうと思ってます。ただ移行の際にいろいろつまずいたところは以下にメモとして記録しておきます。

新しいサーバーへデータのコピー
 WordPressの場合に限らず、バックアップとしては記事やコメントなどと一緒にデータベースのバックアップがあります。ここはphpMyAdminと言うツールがあるので簡単にバックアップ(エクスポート)と移行先のサーバーへのコピー(インポート)ができます。
 おそらく移行作業というのはレンタルサーバー二つが使える状態で行うと思いますが、1つはドメインを設定しています。多分一番早いのは2つのサーバーのWordPressのバージョンを同じにしてコピーする方法です。こちらを見て最初この方法にしようと思いました。
意外と簡単Wordpressの引越し|CentOS4@VPSサーバー管理日記
 ただ、どうせ移行するなら綺麗にしてということで、WordPressの新しいバージョンをセットアップし、WordPressのエクスポートとインポートを使ってみようと思いました。これは本当に簡単です。またプラグインも最新のものをダウンロードして設定しました。ただデータベースのところはちょっととまどいました。ここで参考にさせていただいたサイトは下記です。
XREAのサーバーから、別のXREAのサーバーへ引越ししました。WordPressが快適に動くようになりました。 | きになるこまめ 
 この中にあるプラグインのトラブルとして書かれているXML Sitemap Generatorのトラブルも私も遭遇しました。ただ解決方法が分かったので後述します。
 このデータベースのバックアップに関してはテーブルの中にはもう使っていないログ記録のプラグインのデータベースもあったりして、移行ついでに綺麗に削除しました。またドメインを関連付けている場合の注意として、
 またデータベースのバックアップの際にwp_optionテーブルにはドメインの情報などがあるのでこれはバックアップを取りませんでした。ここは下記の記事を参考にさせていただきました。
● caramel*vanilla ? WordPressの別サーバー移転メモ 
 この間に、phpMyAdminにログインできないというトラブルに遭遇。これはXREAのコントロールパネルからphpMyAdminを一旦削除して再度インストールすることで直りました。phpMyAdminをインストールすると、public_html/logが作成されますが、少し時間を空けてちゃんとファイルができあがる事を確認してからアクセスすると直りました。

新しいサーバーのWordPressにログインできないトラブル
 以上で一応新しいサーバーにWordPressをインストールして記事をインポートしてプラグインもインストールできたので、ドメインと新しいサーバとの関連付けを行いました。反映までは時間がかかると言うことで明日くらいかなと思ってたのですが、数時間で完了していました。ここでWordPressにログインできないというトラブルが発生。
WordPressのURLを間違って設定したためにアクセスできなくなった場合の修復方法 – 頭ん中 
 まさにコレという内容で、新しいサーバーはまだドメインと関連付け完了していないから関連づけ終わってからでいいかと思ってました。これもphpMyAdminからだとSQLで書かなくても表形式で表示されるのでそこからsiteurlのところを変更しました。

XML Sitemap Generatorのエラー
 これは上記の作業が終わった後に行ったのですが、ファイルが既にあるか書き込めないというエラーでFTPクライアントで見てファイルが既に(以前のサーバーからのコピーが)あったのですが、書き込み属性は付けているのにも関わらず(777にしても)エラー。ここは、一般設定のところにあるブログのアドレス(URL)がドメインのアドレスでは無く新しいサーバーのURLで、ここをドメインのURLに変更することで直りました。WordPressのアドレス(上)の方は、前述したsiteurlのところでデータベースのテーブルを書き換えた事でドメインのURLになっていました。

 記事とデータベースの移行は完了。あとは画像などのライブラリを入れていたuploadフォルダをFTPでコピーして、投稿設定のPing登録や、URLを入力するところはドメインのURLを入力し、SimpleBalanceテーマにもURLを入れるところがあるので、新しいドメインを入力したりして移行の全作業終了です。

Mac ソフトのことなら act2.com