ヤマダ電機のiPhoneアプリ YAMADAモバイルにポイント移行してきました。

 私の住んでるところの近くのヤマダ電機は歩いて30分くらいのところにあるのですが、郊外で周りに結構写真撮るときに使えそうな場所なので最近ちょくちょく寄っていて、ポイントカードも持っていたのでヤマダ電機のiPhoneアプリ YAMADA モバイルを使うことにしました。
 なお、ポイントカードの方は来店スロットマシーンでの利用が2010年4月30日で終了(ポイントサービスはそのまま利用可能)になっていたということもあったので、ポイントの移行も店舗で行ってきました。

サポートサイトは下記になります。
お問い合わせ|ヤマダ電機 YAMADA DENKI Co.,LTD.
App Storeではユーティリティカテゴリーにあります。
YAMADAモバイル – Nihon Unisys, Ltd.

 なおポイントの仕組みはよく分かってなかったんですが、ここを見ました。
【YAMADA】ヤマダポイントカード【ダイクマ】 まとめWiki – FAQ:よくある質問

 すでにあるYAMADAポイントカードをこのiPhoneアプリのYAMADA モバイルに移行するには、先にこのアプリで、自分の情報を登録しておく必要があります。登録した状態ではポイントは0です。ポイント移行は店舗でしかできませんがその時にポイントカードとこのアプリを起動し、バーコード表示状態で店員さんに渡して移行してもらうことになります。移行後はポイントカード自体は0ポイントになるので破棄してくれます。
 このアプリを初めに起動すると、無線LANを使っていると左の画面のように先に進みません。
 まずiPhoneの設定からWi-Fi → オフにしてからアプリを起動します。実際外で使うときは私の場合、マクドナルド以外では3G回線しか使っていないのでここは問題なし。

 3G回線にすると会員登録と機種変更のボタンが表示されます。すでにケータイでYAMADAモバイルに登録されている方で機種変更を行う場合は、機種変更で行うようです。私は会員登録から行いました。
 無料会員登録で利用規約を読み、同意し先にすすむとSafariに切り替わり個人情報の入力画面になります。入力が終わるとまたYAMADAモバイルを起動してくれます。

 登録が終わった画面では、会員番号、氏名などと一緒に現在のポイント、有効期限(最終利用日から一年間とその月の最終日まで有効)、来店ポイント残りが表示されます。ここは登録したばかりなので初期値のままです。
 バーコード表示をタップするとバーコードが表示されます。実際この画面でポイント移行も、ポイントマシーンや品物を買った時に店員さんに見せるときにも必要になります。
 メニューの中にはお知らせやヘルプもあり、お知らせにあるキャンペーンもこの画面から申し込むことが可能でした。

 ここまで設定を行うとiPhoneアプリのYAMADA モバイル側でのポイント移行の準備は完了。元々持っていたポイントカードとiPhoneを持ってヤマダ電機の店舗に行って、店員さんにポイント移行をお願いするとすぐカウンターの方に案内されました。
 手続きは、店員さんにポイントカードとiPhoneを渡して、しばらくすると移行完了。0になったポイントカードは見せてもらった後破棄され、iPhoneのYAMADAモバイルに今までのポイントが入っていました。
 そして来店ポイントのことを聞いてみるとそのまま案内され、ケータイだとFeliCaリーダーがあるのですが、iPhoneにはFelicaが無いのでどうするのかと思ったら、下にバーコードリーダーがありました。そこにYAMADAモバイルのバーコードを表示(ケイタイDEポイント)した状態でかざしてスロットが回り、止まるとポイント(10ポイント)をいただきました。

 その後、店内でiPhoneのアクセサリーを購入。その時にもiPhoneからYAMADAモバイルを起動してバーコードを表示して店員さんに見せると、その時はバーコードリーダーではなく、番号を手入力していましたが、すぐ済み見てみるとポイントが付いていました。
 このポイントですが、メニューのマイページでは過去最大99件の履歴が見れるようになっており、何を買ったかは表示されないですが、便利だと思いました。
 今まで、こういうパターンだと店員さんが全く知らずにたらいまわしにされることがあったのですが、今回はそういうこともなく、スムーズにできました。

 ヤマダ電機のアプリですが、バーコード表示というシンプルな形ではあるものの、ポイントカードを財布に入れずに済むのは良いですね。他のポイント付加サービスを行っている店にはやってほしいところです。特にヨドバシカメラやビックカメラなどはやってほしいところです。

 ちなみにいよいよ明日予約開始のiPadですが、ヤマダ電機では下記のページに情報が載っています。モデル問わず1人2台まで可能だそうです。厚木無いや(笑)
 ヤマダ電機サイトでの案内
● iPad取扱い店舗一覧|ヤマダ電機 YAMADA DENKI Co.,LTD.

 そのほかヨドバシカメラサイトでの案内
● アップル「iPad」、5月10日(月)午前10時よりヨドバシカメラ各店でご予約スタート – ヨドバシ.com

 ビックカメラ、ソフマップ
話題の「iPad」、ビックカメラ、ソフマップ各店にて、5月10日(月)より予約受付開始! | sofmap.com

 ケーズデンキ
● iPad 5月10日より予約受付開始

 コジマ
kojima.net – 店舗からのお知らせ – 店舗サービス – アップルiPad予約受付開始!

 PC DEPOT
株式Apple iPad 5月10日(月)より予約受付開始

 ベスト電器
● ベスト電器からの緊急告知 – ベスト電器 Appleショップ

 エディオングループ(デオデオ,コンプマート,エイデン)
エディオングループ店舗にて「iPad アイパッド」店頭予約 5/10(月)より受付開始。

 Apple Premium Reseller 吉祥寺ストア (東京)
iPad先行予約に関し|KICHIJOJISTORE

 Apple Premium Reseller Idea Digital Studio (東京)
● スタッフ ブログ:あす5月10日、11:00〜iPad予約受付スタート! 9:30〜整理券配布

 Apple Premium Reseller kitcut (滋賀)
Apple Premium Reseller kitcut – iPadのご購入について

 Apple Premium Reseller OPSIA misumi (鹿児島)
iPad予約販売について|OPSIA misumi

 そしてソフトバンク
iPad 予約販売について | SoftBank
iPad予約販売 家電量販店など | SoftBank

 う?ん、ドラクエ3よりもすごいんじゃないかとか思ってしまうんですが、どうなんでしょう。私は明日は絶対に仕事休めません。休むと行ってると思われるので(笑)

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る