iPhoneで撮った写真を展示 三井公一写真展「iの記憶」に行ってきました

 本日、午後から新宿の方へ行く用事があり、前々から行く予定だった『アンセル・アダムス作品展「Portfolio IV」1963年制作』に帰りに寄ろうと思っていたところ、iPhoneで撮った写真を展示している三井公一写真展「iの記憶」という写真展も新宿であると言う事を知り、見てきました。後者は今日6月4日が初日ということでタイミングが合いラッキーでした。

 帰りは新宿からロマンスカーで帰りたかったので、最初に向かったのは東京ミッドタウンにあるFUJIFILM SQUARE。初めて東京ミッドタウンのそばまで来ましたが、オシャレですね。そして撮影スポットみたいな場所もいっぱいで、またゆっくり来てみたいと思うような場所でした。
 そして目的の20世紀白黒写真(銀塩)の巨匠アンセル・アダムス作品、「Portfolio IV」。写真はモノクロですが、本人が制作したオリジナル・プリント。食い入るように見てきました。やっぱり良いですねフィルム。数が少ないのが残念なのですが、Portfolio全部見てみたいです。こちらは9月30日(木)まで開催しています。

 そして隣のフォトサロンでも写真展が行われていて、そちらも見てみたら予想外に面白い写真でした。一瞬の挑戦者 The ONE 報道写真展。写っている人はみんなスポーツ選手。美よりも勝つことに集中しているんでしょうけど、その写真が美しいしかっこいい。一番奥にあるフィギュアの浅田真央ちゃんとモーグルの上村愛子さんの写真はかっこいいです。やっぱり一瞬なんだけど写真でその雰囲気も伝わってくるような感じがしてすごいと思いました。アンセル・アダムス作品展行かれる方はこちらもオススメです。こちらは6月10日(木)までです。時間が無かったので全部は見れなかったですが、写真博物館も古いものから新しいもの(3Dテレビ)もあったりで楽しいところでした。

 そして六本木から都営地下鉄大江戸線で都庁前下車。向かうはepSITE(エプサイト)ギャラリーで行われているiPhoneで撮影した写真を展示している三井公一写真展「iの記憶」。(日曜日が休館日なので注意です)
 iPhoneのマップを見ながら間違えて隣のビルで探してしまいました。あそこらへん立体になっているので見ない方がすぐ着けたかもしれません。
 入口から入る手前の横面にはiPhoneを見ているIT ジャーナリストの林信行さんですかね?その写真が飾られていました(ここは撮影禁止って書いて無かったから撮っちゃいました)。入口から入ると展示場は左にありました。暗い中にスポットを浴びたiPhone写真。中でも大きく伸ばした写真が奥にあって、iPhoneで撮った写真をここまで伸ばして展示されているのを見るのは初めて。正直なところここまで伸ばして大丈夫なのかなというのがあったのですが、セピア色の人々が歩いている写真を見たときに、良いなと思いました。
 遠くから見るとわかりませんが、近くでみると格子状のジャギーがはっきり残って見えるのですが、それが雰囲気的にマッチしているというか、うまく伝えられませんが、味になるのかな?と思っていた時に、エプソンの方かわかりませんがおじさんがお客さんを連れて私のそばまで来て、お客さんに、「これ、iPhoneで撮ってるんだけど大きくしても良い味出てるでしょう。」と言っているのを聞いて、私の思ってる事あってたと思いホッとしました(笑) しかしながら次のiPhoneではもう少し解像度アップも期待してしまいます。

 見終わって、置いてあったポストカードをいただき、帰り際に三井公一さん本人を見かけましたが、他の方とお話し中で、iの記憶のiはiPhoneのiという事や、世界の6人で行う写真展(おそらく10月2日から11月14日からスペインで行われる)の話などが耳に入ってきました。たぶんこれかな?。
Mostra di iPhoneografia in Spagna, a Lleida – fotogriPhone :: Fotografia iPhone ::
 お話ししたかったんですが、お昼食べずに歩いていたので眩暈がして、出てきました。ポストカードには、7月31日に発売されるiPhoneで撮った写真集 iPhonegrapher [Amazon.co.jp]の宣伝が書かれていました。海外だとiPhoneographerという単語なんですが、商標とかに引っかかるのかな。日本でも知名度上がるといいなと思います。

 そしてこのepSITE(エプサイト)ギャラリーのある新宿三井ビル1階だとソフトバンクWi-Fiスポット使えました。都会っていいな(笑)。ちなみにソフトバンクWi-Fiスポットの設定方法はこちらにあります。設定してない方はやっておいた方が良いと思います。
ソフトバンクWi-Fiスポット 設定方法について | SoftBank

 そしてそして、地下に丸亀製麺あります(笑) かしわ天が地元の味に似てて好きです。今日はかなり刺激を受け、天気が良かったこともあり六本木から新宿で写真をたくさん撮りました。満足な一日でした。

Tokyo Midtown

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  更新もかなりのご無沙汰になりました。仕事も大忙しの中、写真を撮りに行く余裕は無いものの、通勤の行き…
  2.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  3.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  4.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  5.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  6.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  7.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  8.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  9.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  10. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る