LINEで送る
Pocket

 このアプリが登場した時に真っ先に注文しようとしたのですが、途中で異常終了してしまい、少し間をあけて、再度チャレンジしてみました。ネットに限らず注文するときに一番面倒なところは、宛先などの個人情報の入力部分で、今回やってみるとその情報は残っていました。どうやらメモリ不足が起きていたようで対策を調査してアップデートを重ねていかれるそうです。
 似たアプリとしては以前紹介したセブンイレブンのnetprintというアプリがありますが、Lサイズだと30円します。
iPhoneで撮った写真をセブンイレブンでプリントできるアプリ netprint 
 時間を考えるとコンビニですぐ出力できるnetprintは良いですが、価格で比べると注文してから到着までほぼ1週間かかりますが、今回紹介する5円プリントは送料や振込手数料を除いて約1/6の値段。送料は現時点では送料キャンペーン中で35円(通常90円)です。プリントする枚数が多くなればなるほど、5円プリントの方が安くなります。キャンペーン中だと6枚以上のプリントだと(振込手数料がかかりますが)こちらの方がお得です。

 結果から先に言うと再度チャレンジして良かったです(これは後述)。8月5日までに5円プリントを経由してデジカメプリントを20枚以上注文すると抽選でiPadが当たるということで、今回25枚注文しました。

サポートサイトは下記になります。
ネットプリントジャパン|5円プリントでおなじみのデジカメプリントサイトとフォトブックとポストカード注文サイト
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
5円プリント [iTunes]icon

 操作方法に関しては、サポートサイトに動画があります。

 操作も簡単で、写真を選んで(枚数なども)、送り先を入力して送信だけです。

 サイズは現時点ではDSC(89×119mm)のみですが、今後のアップデートでサイズも対応してくれそうです。真四角やパノラマ、あと大きいサイズに対応してくれると個人的には嬉しいです。

 注文したのは、7月28日ですが、iPhoneから注文と同時に確認メールが送られてきます。そして発送の際に再度メールが届きます。(私の時は7月29日でした)そして8月2日に到着(熊本から神奈川)しました。アプリの紹介でもやはり到着したものを確認しないと紹介しづらいものがあるので遅れましたが、出来は大満足。ただパノラマ写真や縁が入っている写真も混ぜて注文してどうなるかも確認したくて一緒に出していました。

 プリント写真は、中でバラバラにならないように固定してあり、梱包はとても丁寧でした。そして写真も方もやっぱりプリントしてみるとまた違うんですよね。非常に気に入りました。
 試してみた縁無しのプリントですが、元の画像に縁がある場合(PictureShow使用)、縁もプリントされていました。ただ、比率が異なるためか縁の入っている画像は下の方が少し短くなっています。パノラマは全部入って小さい写真になるのかなと思ったら真ん中の部分を中心にトリミングされていました。ここらへんはiPhoneのカメラで撮った写真に合わせてあり、アプリ毎の比率に対応はできないので仕方ないと思います。iPhone 4で解像度もあがったため、以前iPhone 3GSでPC-SDカード経由してお店プリントしたものと比較してもこちらの方が綺麗な仕上がりの印象を受けました。
 これから応援したいアプリの一つです。またアプリを使ってみた方はApp Storeのアプリレビューに要望などでも書くことをおすすめします。
 私はプリントした写真を早速飾ってみようと思います。