今日は有給休暇

今日は風邪がぶり返したため、休みました。熱は39度近くまであがり、病院行くか悩んでたところ解熱剤でちょっと落ち着きました。

普通ならこのまま寝ておくのがベストなんですが、いかんせん仕事場よりも家の方が仕事がはかどるという状態。1週間でやる仕事、半日で済みました。やはりPC作業が多い私の仕事は、快適なPCと快適なネット環境があると効率が良いようです。

毎日満員電車で揺られて往復3時間。仕事場で8時間。満員電車の往復3時間は音楽聴いたり本読んだりしていますが、なにかもったいない気がしてます。在宅勤務だともっと有効にゆとりのある時間が使えそう。松下電器で在宅勤務の方が羨ましいと思ったことは何度もあります。

仕事の方は、丸3日余ってしまったので、1日検証と2日仕事場でこの本(自費)を読もうと思ってます。見積り手法すら知らない上司が、見積り出せとよく言うので、今までは経験則で出していたのですが、もっといろんな考え方を勉強しようかと・・・。

ソフトウェア見積り―人月の暗黙知を解き明かす
出版社:日経BPソフトプレス
発売日:2006/10
価格:3,570円
ポイント : 178pt (5%)
スティーブ マコネル(著) , Steve McConnell(原著) ,
田沢 恵(翻訳) , 溝口 真理子(翻訳)
(2007/07/31 19:53現在)

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る