LINEで送る
Pocket

 昨日くらいから、沸々と思ってきたのですが、今日iPhone 3GとiPhone 3GSを売ってきました。売るならどこだろーと最初に考えたのがヤフオクだったのですが、今は休止しているのと、精密機器なので取引後にいろいろ言われるのも面倒ということで買取ショップを探していたのですが、やっと決めて今日売ってきました。
 売る理由は簡単で、iPhone 4に満足していて、こんなにiPhone持っててもな?と思ったのがきっかけで、本当に欲しいのはiPadだったりMacBookだったりなんで、ここは早いうちに売ってしまえ?という考えに行き着きました。

 今日売ってきたのは理由があり「高く買い取ってくれるから」です。真っ先にソフマップ買取でと思ったのですが、調べていくとじゃんぱらがソフマップよりも高価買い取りしてくれることを見つけて、ちょうど火曜日の持込商品のみ5%買い取り額UPに惹かれて持って行きました。

じゃんぱら-買取案内-買取価格検索
 前もって調べていたところ、私の持っているiPhone 3G(黒)16GBは、買取上限金額で20,000円、iPhone 3GS(黒)32GBは、買取上限金額で30,000円でした。

 持って行くと、iPhone 3GSは4隅に少し傷があるということで10%減、iPhone 3Gは5%減で提示されました。その後5%買い取り価格の上乗せでトータル48,000円程度になりました。
 また買取に出した時にSIMカードの提示を言われました。電波のチェックをするためだそうで、iPhone 4を持っている自分はマイクロSIMカードなので、アダプターを付けて渡して確認してもらいましたが、iPhone 4を持っててiPhone 3G/3GSを売るときには持ってないとどうなるかは聞いていませんが、アダプターは持っておくとスムーズに買取が進みそうです。

上海道場 【初段】 MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)
上海道場 【初段】 MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)
メーカー:上海問屋
参考価格:¥99
価格:¥99

 このままiPad行くかというと、やはり次のiPadを待ちたいところなのでグッと我慢。