LINEで送る
Pocket

 iPhoneで撮った写真を直接プリントサービスに注文できる5円プリントがアップデートと共に使いやすくなっていたので再度ご紹介。前回の写真プリントもかなり良かったので、アップデートで使いやすくなった分、また注文しちゃいました。
iPhoneで撮った写真をそのままプリント注文できるiPhoneアプリ 5円プリント 

 今回9月2日AM10:00までに5円プリントを経由してデジカメプリントを40枚以上注文すると抽選3名にiPad16G Wifiモデルが当たるということで、今回40枚注文しています。プレゼントキャンペーンも目当てですが、それ以外でも使おうと思っています。

サポートサイトは下記になります。
ネットプリントジャパン|5円プリントでおなじみのデジカメプリントサイトとフォトブックとポストカード注文サイト
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
5円プリント [iTunes]icon

 5円プリントのアップデートで便利になった機能は、まず注文中に終了しても再開(レジューム)できること。枚数が多くなると後でやろうという気になることもあるので、今回40枚注文しましたが、これは助かります。それに1枚5円で40枚注文してもプリント代は200円ですから価格面でも便利なだけにうれしい機能です。プリントサイズはDSC(89mm×119mm)になります。送料も通常は90円ですが今ならキャンペーン中で35円。これに振込手数料がかかりますがゆうちょ銀行口座も持っていて振替(電信振替)ATM扱いだと0円です。
 それと写真アルバム(フォトライブラリ)からも写真を選択することができるようになりました。これも正直、iPhoneで撮った写真をPCにバックアップしていて、カメラロールの写真をできるだけ減らしている場合などには助かります。
 またメール便では関東への到着では時間がかかってしまいますが、今回から190円でメール速達便にも対応されています。

 以前のバージョンで私は一度途中で終了してしまって再度選択しなおしをしたことがあるのですが、今回のバージョンでは、レジュームもありますが、アプリの起動時に使用メモリが少ないと再起動するようにメッセージが表示されるのも嬉しいところです。そして写真選択の画面も選んで確認するのがかなり早くパッパッと選んでは確認画面が表示され次の写真を選択していくイメージで使っていて気持ちいいです。
 そして写真を選んだ時の確認画面ですが、画面サイズが表示され、その横にランプマークが付きました。これは緑色が綺麗、黄色が普通、赤色は解像度不足の意味になります。これもプリント注文前に確認できるのは良いですね。
 ちなみにこの画面で、やっぱりこの写真は注文するのを止めようという時は、その写真の部分で左右に指をスライドさせることで削除ボタンが表示されるので削除ボタンをタップすると削除できます。枚数を追加したい場合は増やしたい写真をタップすると増やすことができます。

 今回のアップデートではリジュームがやっぱり一番便利です。途中で終了した時には、次回起動時に左のような画面になり、続きを実行できるか、一旦クリアして実行できるかを選ぶことができます。

 また今度も意欲的にアップデートを行ってくれるのも嬉しいところで、カード決済・コンビニ決済、プリントされる範囲表示や、iPad,iPod touch対応、サイズ(ケータイ、ハガキ、2L)対応、日付ON/OFF指定などアップデート予定に入っています。


 私個人的には、あとサイズ(A4,パノラマ等)がもう少し欲しいところであったり、年賀状のプリントサービスもあると良いなと思いました。