LINEで送る
Pocket

 ここのところ、Twitterを見ているとFacebookの話題がよく出ていますが、私も少し前から本格的に使っています。というのもiPhoneで写真を撮っているグローバルなグループThe iPhoneography User Groupの本家がFacebookで行っていたので、そこから始めたのですが、最初は何が何なのかよく分からなかったです。最初は海外の人がほとんどで、海外の人の反応とか見てると本当に使いこなしている感じがしました。イベントの告知や誕生日パーティーなどのお誘いもFacebookで行われていたりします。ただ使い方をTwitterと同じようにしてしまうとTwitterと同じもので結局どっちかいらなくなるので、私の場合はFacebookは実際に会った方との交流に使おうと思っています(海外の方とは実際に会うことは難しいので写真 iPhoneographerのみの交流)。

 それでタイトル通りの本題ですが、いろんな情報を探していても見つかるものと言えば、ブログに「いいね!」や「Share」を付ける方法しか見つからず、逆にブログの内容なりリンクをFacebookに送る方法を探して、WordPressプラグインなどを探していたのですが見つけることができず、Facebookのヘルプで見つけました。

● Facebook | ヘルプセンター | ノート ? ノート:ノートのインポートとエクスポート

 このページの最初の項目「外部ブログからエントリをインポートするにはどうすればよいですか。」を読むとわかりますが、Facebookのノート アプリケーションを使ってブログの内容をFacebookで表示することができるようになります。
 この中にある「ブログをインポート(Facebook)」でサイトを開くと、下のような画面になります。

 ここにブログのURL(もしくはAtom/RSSフィード)を入力し、チェックを入れます。この時にURLで失敗sる場合はAtom/RSSフィードのURLを入れてあげるとうまくいくと思います。ここで「インポートを開始する」ボタンをクリックするとフィードの情報が表示され、それで良ければ再度開始ボタンで開始することができます。
 Atom/RSSフィードで全文を流している場合は、全文がFacebookのノートに入りますが、Facebookを見た時に最初に表示されるページに関しては全文表示されないので安心です。
 ただし、流した場合、全文でフィードを流しているとFacebookのノートには全文流れてしまうわけで、ブログまで見ることが無くて済んでしまうところが注意です。
 またもう一つ注意点として、1度開始すると、時間差があるためやっぱり停止したいというときに時間がかかります(3時間ほどのようです)。
 ファンページにブログの内容を流したい場合もヘルプに書かれていますがノートを使ってできると書かれています。

 私の場合は写真がメインなので、他の写真サービス(FlickrやPosterous)もFacebookに流しています。そうするとわざわざ更新されたかどうかサイトを見に行かなくてもFacebookを見ていればわかるので便利です。実際海外の人もそうしている海外の人が多いような気がします。
 今回はこれしか見つけることができませんでしたが、今後WordPressプラグインで良いものがあるとかあれば教えていただければ幸いです。

 早速2つほど教えていただきました。
 1つめはWordPressプラグインのNetwork Publisher。こちらはいろんなサービスに対応されています。Facebookのグループに対応しているのは便利そうです。
WordPress ? Network Publisher ? WordPress Plugins

 そしてもう一つは外部のサービスになりますが、コメントでいただきました。dlvr.itというサービス。こちらもFacebook以外にも一緒に投稿できながら、且つクリックされたデータなどの参照ができるサービスになっています。
dlvr.it : deliver your content to the social web.