WordPressで画像のアップロード

2日前の記事で、自分はこういうことを書きました。

WordPressを使い始めて2日。画像アップするのが少々面倒で、画像アップした後、Movable Typeであれば、そのリンク先なども表示され、その文を貼り付けるだけで良かったのですが、WordPressの場合、その文の入力は自分で行わなければならず、何か良い方法は無いものかと考え中(と言うか検索中)です。

WordPressのファイルアップロード機能はいろいろ手続きが必要で、面倒だなと思っていたのですが、小粋空間さんのサイトの記事でWordPressに関する記事を読んでいるときに見つけました。
小粋空間: PHP における「モジュール版」と「CGI 版」の比較 + WordPress の適用例
この中のリンクで更に飛ぶと
Numb. – XREA で WordPress ファイルアップロード機能を利用する
自分の理解としては、phpの環境によるもので、ここで借りているValue Domainのレンタルサーバ(XREA)はモジュール版とCGI版が使えて、CGI版では、WordPress のファイルアップロード機能を使う事がファイルやフォルダのパーミッションなど考えなくて容易。つまりさくらインターネットではphpがCGI版でしか動作しないから考えなくて良かったものの、XREAでは、デフォルトがモジュール版であるため、アップロード機能に支障が出てる。と言うことで、このCGI版で動かす方法が記載されています。

さっそく自分の所でも、実行しました。FTPでアップロードしてリンク先を書いてという面倒さが無くなり、あっさりと投稿内容のビジュアルエディタの方にも画像が表示されました。画像ファイルの中身を見れるのは良いと思いましたが、今後増えていくとどうなるんだろうと言う不安もあります。(アップロードしたファイルを削除するボタンもあります。)

しかし、先日の本を読んでいると携帯電話からの機能などもきちんと揃ってるようで、パソコンが無くても更新したりできるのは便利だと思いました。仕事場でも使おうかなと企んでます。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る