LINEで送る
Pocket

 少し報告が遅れましたが、The iPhoneography User Group Japanでの今年は毎月1回行われるフォトコンテストについて、2月の入賞作品が決定されましたので、報告します。
 審査の内容に関しては言えませんが、なるべく公平に審査しています。簡単に言うと世界中で見ている人が決めていると思ってもらって良いと思います。私の独断と偏見で決めたわけではありません。ある値以上のものを選別した時に、今回は4作品が残りました。実際にグループの中で投稿されている写真でこれ良いな!と思った写真でも今回の結果の中には含まれなかったりしてます。そこは残念だったりします。

 それでは上位順で紹介いたします。すでにFlickr上では入賞作品に関してはコメントをいれさせていただいています。

 最初の作品は、mutablendさんの作品(タイトル:shadow play)です。使用アプリはLomora 2 [iTunes]iconです。非常にシルエットが印象的でつや無しの黒の中にいろんなものが見えてくるような感じがします。
shadow play

 続いては、sato166さんの作品(タイトル:待ち合わせ)です。使用アプリはPhoto fx [iTunes]iconです。私は正直なところ、応募作品の中でこれが最初に目にとまりました。モノクロの感じが好きです。
待ち合わせ

 そして次は、tobimaruさんの作品(タイトル:sign)です。使用アプリはCAMERAtan [iTunes]iconCrop Suey [iTunes]icon になります。鮮やかな色使いで目を引きます。私個人的にはアナログ的なものの印象も受けました。
sign

 最後は、iCloud_9 / NyanJirooさんの作品(タイトル:Highway light)です。使用アプリはBlurFX [iTunes]icon, Photo fx [iTunes]icon, Iris Photo Suite [iTunes]icon, Photo Factory [iTunes]icon の4つになります。夜の道路を撮っているような感じですが、幻想的な印象を受けます。
Highway light

 以上4点が2月の入賞作品とさせていただきました。ぜひ、3月も1日からテーマを出して行われるので、ふるっての参加お待ちしています。テクニックがすごいからとかだけではなく、人が見て受ける印象はさまざまなので、写真下手だからとかいうのは関係ありません。iPhoneで撮って加工して楽しみながら参加していただけると幸いです。

 なお、Flickrには、写真を招待するだけのグループ、iPhoneography Japan AWARD を設けており、そこに今回の4作品を招待させていただきました。
 まだまだ小さいグループですが、よろしくお願いいたします。