LINEで送る
Pocket

 iPhoneの写真アプリとして、有名なSNSサービス「Instagram」ですが、普段あまり写真に興味が無い人でも、iPhoneでいろんな写真を撮ってアップロードする方も多いと思います。中にはデジタル一眼で撮ってiPhoneに取り込んでアップロードする方もいるほどです。
Instagram カメラアプリと思いきやSNS機能がよくできたiPhoneアプリ 
 そんなInstagramですが、仕様が公開されたのかInstagramを中心とした他の便利なサービスも増えてきました。一番便利かなと思ったのは、iPhoneでしか見れないInstagramをMac/PCのWebで見れるようにしたサービスで、私が気に入っているのはWebstagram。Instagramのアカウントでログインすると、後はWeb版のInstagramです。コメントも打てますし、文字のコピー&ペーストもiPhoneより楽なので重宝します。
Webstagram – Instagram Web Viewer

 前置きはこのくらいにして、早速小技の紹介ですが、ご存じの方も多いかもしれません。Instagramでちょっと面倒だと思うとしたら、コメントをもらった時に、その相手に返事を返したい場合ではないでしょうか?コメント部分で@をつけてそのユーザー名を入れて、そのあと文字を入力すると相手のニュースにその返事が届きます。ただユーザー名が長いと面倒になり返信したくてもやらなかったり。。。
 そういう時は、先に紹介したWebstagramなら簡単ですが、iPhone版のInstagramでも、実は簡単です。

 まずコメントをもらっている自分の写真のページを開きます。

 コメントをしてくれているユーザー名のところをタップすると、そのユーザーの写真を見に行けますが、そこをタップしたまま長押しします。

 長押しすると、メニューが下から表示され、左の画面のようになります。
 ここで「ユーザーに返信」をタップすると、対象の人への返信が書けるようになります。ここでは、私自身に返信しようとしているため相手の名前が私になっています。


 あとはコメントを入力する要領と同じです。コメントの先頭には@マークの後にユーザー名が自動で入ってくれているので、そのあとにコメントを入力して送信しれば完了です。

 あと、他のアプリでも長押しで、実はこういう機能が隠れているというのがあります。自分の使っているアプリで試してみても面白いかもしれません。