Hipstamaticに新しいフィルムとケース(NSW Always On FreePak)が追加されています。6月限定でダウンロード可能、無料です。

  • 2011/6/2
  • Hipstamaticに新しいフィルムとケース(NSW Always On FreePak)が追加されています。6月限定でダウンロード可能、無料です。 はコメントを受け付けていません

 Facebookの方で知ったニュースですが、iPhoneのカメラアプリ Hipstamatic のフィルム2種類とケースが追加されています。どちらもPakとして一塊になっていて、アプリ内のHipstaMartからダウンロードできます。無料です。

Nike Sportswear + Hipstamatic

 新しいケースについては、オレンジ色の革のグリップとアルミでデザインされたNikeのロゴの入ったケースになります。

 フィルムについては2種類あり、AO DLX(黒縁)はコントラストの強いモノクロで、AO BW(白縁)は薄いモノクロと言った印象と受けます。

 HipstaMartからのダウンロード方法ですが、まずHipstamaticを起動します。

 まず、ファインダーが表示されている画面が起動した時に表示されている場合は、画面右下のアイコンをタップして、レンズが表示されている画面を表示します。

 レンズの表示されている画面を表示したら、画面下のメニューの中の右から2番目の買い物かごのアイコン(HipstaMart)をタップします。

 画面中央にパッケージが表示され、左右にスライドさせることでいろいろなPakが表示されます。購入しているものに関しては MINEというマークが付いています。今回のパッケージは「NSW Always On FreePak」です。これをタップすることでダウンロードできます。
 6月の間だけ期間限定でダウンロードできるそうです。Hipstamaticを持っている方はお早めに。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  昨夜8時に寝て2時に起きました。そしてAppleのイベントを視聴。今回は、例年のiPhoneだけで…
  2.  よくある話だと思いますが、先日、AirTagを無くしました。結果的には、iPhoneの「探す」アプ…
  3.  コロナ禍の私の勤務形態は、出社勤務と在宅勤務の比率が1:4(つまり週1出社)でしたが、そろそろ会…
  4.  前回は、記事にするまでもなく何も購入しなかったAmazonのセールですが、今回のタイムセール祭りは…
  5.  オリンピックで、テレビを見る機会が増えてきたので、簡単にiPhoneアプリでテレビが見れるバッファ…
  6.  4月30日に発売された紛失防止のためのAirTag。私は予約開始日に予約していましたが、刻印を追加…
  7.  iPhone 12 Pro Max用Momentケースを購入した時には、販売されることがわかってい…
  8.  先月、紹介したenGMOLPHYのMagSafe対応ベースプレートとスマホリングの組み合わせ。すご…
  9.  昨年と同じコロナ禍での花見シーズン。昨年同様、朝早くiPhoneを持って、近くの河川敷で桜を撮って…
  10.  MagSafe対応のスマホリングをずっと探していました。それで結局MOFTのマグネットスマートホン…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る