WWDC 2011 いよいよですね。

 WWDC 2011 (Worldwide Developers Conference 2011)のキーノートが日本時間の今夜(6月7日2時)から始まります。
 毎回逃さずリアルタイムにチェックしてその日は寝不足の一日になるのですが、今回もそうなりそうです。今回は、キーワードとして iOS 5や OS X Lion、 iCloudという気にならざるを得ないものが挙がっているのでApple信者では無い私も注目してしまいます。

 気になるところというと私の場合は、iOS 5であったり、新しいiPhoneの話が出てくるのか、OS X Lionは…実はまだMac miniを出したけど電源一度も入れてなかったりしてSnow Leopardを体験していないので、まだもうちょっと時間をくださいと言う感じです。iCloudはよくわかりませんが、便利なものになるのでしょうか?ボーナス前の物欲を刺激する製品が出てくるかも気になります。

 Apple公式でキーノートのリアルタイム中継をやってほしいところなので、時折WWDCのページが更新されないかをチェックしながら、他のサイトからも情報収集したいと思っています。
 もし公式で中継があっても無くても聞くであろうサイトはmacwebcaster.comです。
macwebcaster.com
 日本語で翻訳、解説してくれるので非常に毎回助かっています。

 公式で中継が無い場合は、リアルタイムの写真と文字が必要なのでmacwebcaster.comを聞きながら、下記のサイトを巡っていきたいと思っています。
【国内】
週アスWWDC2011中継予定地:ジョブズ登壇、Lion、iOS5、iCloud、ほかには?

WWDC2011開催! ギズは日本時間6月7日、午前2時からリアルタイム更新します! : ギズモード・ジャパン

速報:アップル WWDC 2011 基調講演 : Engadget日本版

【海外】
WWDC 2011 liveblog: Steve Jobs talks iOS 5, OS X Lion, iCloud and more! — Engadget

● WWDC 2011 Liveblog Coming This Monday – Gizmodo

● SlashGear Live Coverage – Macworld, WWDC, and Special Events

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. iPad, iPad mini, iPad Air2など過去に買ってきては、使わないと売ったりして…
  2.  在宅勤務向けにいろいろと買い足していますが、4Kモニターにマウスと来て次はキーボードになります。会…
  3.  6月に在宅勤務用にモニターを購入した話を書きましたが、4Kモニターもっと早く買っておけば良かったと…
  4.  つい最近、マウス購入の記事を出しましたが、思った以上に良くて、もう一台、仕事用に買ってみました。た…
  5.  主にアマゾンからのお届け物の開封の話ですが、最近はビニールの袋に入ってお届けもあったりしますが、メ…
  6.  マイナンバーカードを作っていたので比較的早く、特別定額給付金が私の手元にも届きました。そのタイミン…
  7.  以前少しだけ書いたことがありましたが、YouTubeと見てて、支援したいと思ったので購入した【RE…
  8.  コロナのおかげで始まった在宅勤務。自宅での仕事が満員電車乗らなくて楽と思ったのも束の間、仕事がそれ…
  9.  外出自粛、在宅勤務の中ですが、仕事のために数日間、出社が急遽、決まりました。ということで、その前に…
  10.  ゴールデンウィーク(今年に限ってはステイホーム週間)最終日、振り替えてみてやったこと。運動面では、…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る