原宿?渋谷明治通りお散歩 AppBank Storeにも行ってきました。

 日曜日にちょっと久しぶりの都会へ出てお散歩してきました。今回はお友達の写真展が渋谷で行われているので、それを見に行くため上京です。今回の寄り道としては、原宿までは電車、その後AppBank Storeや飲食店、Lomography Gallery Store Tokyoなど寄ってから写真展へ行こうと計画して行ってきました。

 今回は明治通り沿いだけしか通っていませんが、オシャレなビルなども並んでいて、iPhoneで写真を撮りながらのお散歩でした。
 最初の目的地はAppBank Store。午前11時半くらいに着いて、早速店内へ。

 まだ開店して間もないのに店内にはお客さんが何組かいらっしゃって店員さんと話をしていました。最初の第一印象ですが、外から見ても中からみても綺麗。次に受けた印象は思ったより狭い。でした。ただ狭いながらに工夫をされていて、外からも商品が見れるようにきれいにディスプレイされているのは、良いですね。店内が人でいっぱいの時は、外から見て回って店内が空くのを待つというのも良いかもしれません。iPhone関連グッズが置いてある場所としては、私が見た中では一番多い所だと思います。私は買うものが決まっていたのですが、見当たらなくて奥にいた美人店長さんに聞いたところすぐ商品が出てきました。

 購入したのは以下の伸縮できるiPhone用 USBケーブルと前日、AppBankで紹介されていた保護シート。AppBank Storeの袋にいれてくれて店の名刺も入れてくれました。なかなか家電量販店には置いてないものもあったりして、そういうのは良かったですし、家電量販店だと売り場が別々に分かれていて移動するのも大変だったりしますが、ここはiPhone関連がギュッと詰まって販売されているのも便利です。現物を見て触れるところも良いと思いました。しかしながらケースの種類はすごく豊富です。おしゃれなiPhoneケース探してるんだけど実物見ないとなって思ってる方は行ってみることをお勧めします。あと思ったのは、家電量販店とは差別化されていますが、ポイントカードとかあると更に立ち寄る回数増えるのになと思いました。
Ultra Clear Protection Film: iPhone4の美しさをそのままに。7層構造なのに薄い保護フィルム。 – AppBank

プロテック プッシャーリンク iPod・iPhone用USBケーブル PP-IBK ブラック 【iPod nano 5G/iPhone 3G,3GS,4】
プロテック プッシャーリンク iPod・iPhone用USBケーブル PP-IBK ブラック 【iPod nano 5G/iPhone 3G,3GS,4】
メーカー:プロテック
参考価格:¥1,260
価格:¥910
OFF : ¥350 (28%)
EXOGEAR iPhone4 ウルトラクリア 液晶保護フィルム クリア E306
EXOGEAR iPhone4 ウルトラクリア 液晶保護フィルム クリア E306
メーカー:EXOGEAR
発売日:2011/03/11
参考価格:¥980
価格:¥980

 そしてお昼時になったので、AppBank Storeと同じビルの6階にある The Sad Cafeへ。1階からはAppBank Storeの奥、2台あるエレベーターの奥側にあるエレベーターで6階に行くことができます。喫煙できることも下調べしておいたので行くことにしていました。店内は喫煙できるにも関わらず綺麗で広い場所で、また外の光が入ってくるので店内も明るかったです。そこでランチのプレート(500円)とアイスコーヒー(100円)いただきました。安い!無線LANも店員さんに聞けば使えるようです。原宿でお昼ご飯はいつもスルーしていたので、今度からはここに来そうな感じです。

 お腹いっぱいになってお店を出てからは渋谷方向に向かって同じ明治通りにあるLomography Gallery Store Tokyoでフィルムを購入してからお友達のいる写真展へ向かいました。写真展はすでに終わってしまったので、紹介はできませんが、最終日にも関わらず大勢の人が見に来ていて、私もいろんな写真が見れて満足でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  2.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  3.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  4.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  5.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…
  6.  Appleから新年を祝したフォトコンテスト「Shot on iPhoneナイトモードで撮影チャレン…
  7.  昨年は年末ギリギリでインフルエンザにかかり、計画していた予定が総崩れで締めくくった年でした。改めて…
  8. ※喪中につき新年の挨拶はありません。  2020年の元旦は、1年のやることや、やりたいことなどを考…
  9.  少し前に財布を購入した記事を書きましたが、その中で紹介したTileの話になります。Appleから紛…
  10.  インフルエンザにかかってからの記録記事になります。これからの時期、外出&人が多い場所に行くことも多…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る