次期iPhoneの名称はiPhone 4S ? iTunesベータ版からのリーク情報

 今現在開発者向けに配布されているiTunesのベータ版の中から次期iPhoneの名称が出てきたようです。海外のサイトではいろんな詳細情報があがっています。

 Apple Insiderでは金曜日にリリースされたiTunes 10.5のβ9の中からモバイルデバイス情報の Info.plist fileを調べたところ、iPhone 4Sの記述を見つけたようです。そして現在のiPhone 4はCDMA版とGSM版の2つに分かれていますが、iPhone 4Sではこれが1つになるとだろうと書かれています。

AppleInsider | Apple leaks “iPhone 4S” product name in latest iTunes beta

そしてこれはiTunes10.5のβ3に入っていたiPhone 4Sのアイコン。

 更にAppleInsiderでは、アナリストのMing-Chi Kuo氏からの話をあげ、再設計されたiPhone 5の情報はあがっておらず、唯一改善されたのはアンテナ部分の設計で、大部分は現在のiPhone 4と同じに見えるモデルを製造したということを語っています。そして更に新しいiPhone(N94)は背面パネルにはiPhone 4と同じガラスが採用され、黒と白の両方が同時に出る、そして60%が黒のモデルという話をしています。

 その他の情報サイトの関連情報
iPhone 4S with iPhone 4 design, dual-mode capability leaked by iTunes | 9to5Mac | Apple Intelligence
Apple Outs “iPhone 4S” Name in Latest iTunes Beta – Mac Rumors

 私個人的な内容の感想としては、CDMA版とGSM版を1つにするiPhone 4Sの存在はあると思います。ただiTunesのβ版の情報でもしiPhone 5があるなら載せないんじゃないかなと思います。ただ、ここらへんの話もAppleからは聞けてないわけで、詳しくは10月4日(日本だと10月5日2時?)の情報が非常に楽しみになってきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ピックアップ記事

  1. Momentの一連の記事も一旦この記事で終わりです。が、これからもちょくちょくMomentの紹介を…
  2.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  3.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  4. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  5. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  6.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  7. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  8. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  9.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  10.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る