500円フォトブック : この品質で驚きの500円!創業40周年企画でページ数増量!

 iPhoneのアプリ内からフォトブックが作成できるアプリの紹介です。以前にも1度紹介させていただいていますが、今回創業40周年企画としてページ数が240%増量!なんと48ページ(最大192画像)で500円!!ということで再度紹介させていただきます。2011年ももうすぐ終わり1年の締めくくりとしてフォトブックを作ってみるのはいかがでしょうか。なおこのアプリはフォトブック注文アプリ国内No1シェアです。

 また今回ネットプリントジャパン様のご厚意により、このブログ読者の方にプレゼントをいただきました。プレゼントの内容は最後に紹介させていただきます。(このブログ初めてのプレゼントです。)

※プレゼントは終了しました。ご応募ありがとうございました。

サポートサイトは下記になります。
ネットプリント ジャパン | 年賀状、デジカメプリント、写真現像激安サイト
App Storeでは写真/ビデオカテゴリーにあります。
500円フォトブック – NETPRINT JAPAN CO., LTD.

 以前に書いた500円フォトブックの記事の内容は下記になります。
500円フォトブック アプリからフォトブックを注文。5円プリント同様すごい
 これがその時に作成したフォトブックです。大きさはA6文庫本・CDジャケットよりも大きいA5正方形(15cm角)になります。iPhoneで写真を撮るだけでなくプリントしてフォトブックにするとまた違う印象を受けます。そしていつでも見れるので記念として作っておいて損はないと思います。

500円フォトブックのバージョンアップ内容としては、以下のものがあげられます。
・ソフトカバー48ページ(最大192画像)500円
・プレゼントに最適なハードカバー追加実装 48ページ(最大192画像)1,000円(通常2,980円)
・instagram対応のテンプレートを表紙、本文に追加。
・メモ用紙風テンプレート8種追加。
・ご当地キャラ1位のくまモンのオフィシャルデザインを表紙、本文追加。

特徴としては、下記のようになっています。
・メール便90円で直送。注文後最短6日前後を目安に到着
・ハードカバータイプはプレゼントに最適
・テンプレートは、表紙デザイン50種類以上/本文レイアウトで22種類以上
・空きページやアクセントとしてメモ用紙風テンプレートをご用意
・1ページに写真を全面配置?4コマ配置できコメントも入力
・表紙に写真とタイトルを配置
・配置画像の回転・拡大・トリミングができ、解像度ランプで画質も分かりやすい
・「写真連続追加」機能で、画像配置を確認しながらスピーディーに画像選択
・支払いも嬉しい後払い決済に対応

テンプレートは最初に比べて格段に増えてしかもよくなりました。私も自腹で作ります。

プレゼント

 それではプレゼントについて発表したいと思います。
 今回ネットプリントジャパン様から以下のプレゼントをいただきました。
 ● フォトブック ソフトカバー 500円 5名様
 ● フォトブック ハードカバー 1,000円(通常2,980円) 3名様

 これらを下記の応募条件で応募された方の中から抽選でプレゼントしたいと思います。もちろん中の写真データに関しては当選者の方が作成したものになります。応募に関してはソフトカバー、ハードカバーの指定はできませんのでご了承ください。

【応募条件】
・@favlifeをフォローしている方(これからフォローしても構いません)。

・この記事を(公式、非公式関係なく)RTしてくれる方。(下のボタンから可能です)

※ 明らかに応募目的だけのTwitterアカウントは除外させていただきます。

【募集期間】
・募集期間は1週間で2011年11月20日のお昼の12時までとします。

【当選者発表】
・当選者発表はこのブログにて2011年11月20日のお昼過ぎに発表させていただくと共に当選者のTwitterアカウントにDMで連絡させていただきます。

【当選後の条件】
・500円フォトブックをiPhone/iPod touch/iPadのどれかににインストールして下さい。
・申し込み方法は当選者にTwitterを通して連絡させていただきます。
・フォトブックの申し込み期間は当選者発表から2週間になります。(2011年12月4日お昼の12:00まで)
・500円フォトブックアプリで作成が終わったら12時間以内に申込み番号をTwitterの@favlife宛に連絡くれる方。
・フォトブックの完成品を受け取ったらTwitterなどで感想をくれる方。(年齢・性別のみ掲載でネットプリントジャパン様のサイトで紹介されるかもしれません。)

 フォトブックが無料になるためには当方に申込み番号を教えてもらう必要がありますので、申込みの後できるだけ早く@favlife宛に連絡できる方になります。(申込み番号の連絡が当方にない場合フォトブックは有料になってしまいます。)

 初めてのプレゼントなので少々ドタバタするかもしれませんがよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  2. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  3. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  4.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  5. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  6. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  7.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  8.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  9.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  10.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る