英語の発音練習に iはつおん

iはつおん 社会人になってから英語の勉強をしようとすると語学学校や社内の研修などがありますが、はっきりした目的が無い限り行けなかったり続かなかったりすることがあります。私も何度か挫折した口です。このiはつおんは、iPhone / iPod touch 2G(マイク機能付きのイヤフォン)で発音練習ができるアプリです。

開発サイトは下記になります。
● iはつおん – for iPhone & iPod Touch
App Storeでは教育カテゴリーにあります。
● iはつおん [iTunes]icon

最も基礎的な個々の子音・母音を理解する所から始めるのがBestだと思われます。「iはつおん」は日本語に無い個々の子音中心に18種類の発音と、180個以上のお手本の単語例を用意致しました。発音の最も基礎的な部分に触れたい方におすすめのアプリケーションです。

アプリ自体は画面も綺麗で、使いやすい形になっています。この日本語に無い個々の子音中心に18種類の発音を選択し、そこからトータル180個以上のお手本単語を聴いて自分で確認することができます。

iはつおん iはつおん

まず子音を選ぶと、口の中の様子をどのようにするか、数字の書かれている場所をタップするとどういうふうにするのか詳細が表示されます。そして画面下にあるPracticeを押すとスライドアップされてお手本英語が表示され、その単語をタップすることでその単語の発音を聴くことができます。

iはつおん iはつおん

発音を聴いた後、自分で発音する場合は赤◎の部分を押しっぱなしにすることで録音できます。録音した自分の声はその右にある再生ボタンを押すことで聴くことができます。
私はPhoneでマイクに口を持って行って録音していましたが再生してもノイズもなく、綺麗に自分の声が聞こえました。

これならちょっとした時間にでもわざわざパソコンに向かわなくても、iPhone取り出して発音練習ができそうです。楽しみながら勉強ができるというのがやっぱり良いですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ピックアップ記事

  1.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  2.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  3.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  4.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…
  5.  Appleから新年を祝したフォトコンテスト「Shot on iPhoneナイトモードで撮影チャレン…
  6.  昨年は年末ギリギリでインフルエンザにかかり、計画していた予定が総崩れで締めくくった年でした。改めて…
  7. ※喪中につき新年の挨拶はありません。  2020年の元旦は、1年のやることや、やりたいことなどを考…
  8.  少し前に財布を購入した記事を書きましたが、その中で紹介したTileの話になります。Appleから紛…
  9.  インフルエンザにかかってからの記録記事になります。これからの時期、外出&人が多い場所に行くことも多…
  10. 小さい財布探し  PayPayのiPhoneアプリが出てきたあたりから、いろいろと財布の持ち方も変…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る