iPhone 4S / 4用アートエフェクター SLFT-IP4 : 10種類のレンズが付いたiPhoneケース!面白い写真が撮れます!

 今回紹介するのは、iPhone 4S / 4用アートエフェクター SLFT-IP4です。すでにご存じの方も多いかもしれませんが、このケース、見ての通りレンズが10個付いています。回転させることでそのレンズをiPhoneのカメラの位置にカチッと移動し写真を撮る時のエフェクトが楽しめます。アプリにはいろいろなエフェクトがありますが、こちらはアプリに関係なく使えるので、標準のカメラだけでなくINStan PocketやHipstamaticなどマシカク写真で撮れるアプリやムービー撮影にも、このレンズのエフェクトが使えます。レンズの中心に書かれている文字はHolga。私自身HOLGA120GFN ガラスレンズ ストロボ付フィルムカメラを持っていますが、おもしろいトイカメラです。それがiPhoneでも楽しめるとあれば使ってみたくなります。そして最後にうれしいお知らせもあります。

 今回、A-Power(エー・パワー)さんから、このiPhone 4S / 4用アートエフェクター SLFT-IP4を頂きました。そして実際に撮影した内容をレビューしたいと思います。

HOLGAからiPhone 4S用アートエフェクター出た!

 まず外観ですが、iPhoneへの取り付け、取り外しは非常に簡単です。かと言って取れやすいということもありません。マナーモードボタンのところも空いているのでiPhone 4/4Sどちらも付けれるようになっています。ケースの厚み自体はiPhone本体より若干薄いので取り付けた時にiPhoneの本体が少し出ています。

 持った感じも違和感はありません。ケース自体はザラザラしていて指紋などは付きにくい感じです。そしてレンズ自体回転させててもぐらつく感じもなくスムーズにカチッと止まります。またレンズカバーも付属していて使わない時にはカバーを付けておくとゴミが入らなくて済みます。

 実際にこのケースを付けて撮った写真です。10種類のうち1つはノーマル(若干周辺減光)なので省略しますが、マクロレンズも入っています。

 Instan PocketやHipstamaticで撮った写真もこんな風になります。このレンズを付けてムービーを撮影しても面白いと思います。

 あと正直なところで言うとHOLGAで撮った写真を知っているのでもう少しHOLGAのような暗い感じのレンズも欲しかったなと思いました。

 いろんな遊び方ができるこのレンズ付きケースですが、A-Power(エー・パワー)さんのご厚意によりこのブログの読者の方にプレゼントさせていただきます!ケースは4色ありますが、その4色がプレゼント対象になり計4名に抽選でプレゼントさせていただきます。(色の選択は当選者の方に連絡した際に先着順で決めていただきます。)

 プレゼント抽選は終了いたしました。

iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 メタリックレッド】
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 メタリックレッド】
メーカー:エーパワー
参考価格:¥2,880
価格:¥2,880
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 メタリックブルー】
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 メタリックブルー】
メーカー:エーパワー
参考価格:¥2,880
価格:¥2,880
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 ホワイト】
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 ホワイト】
メーカー:エーパワー
参考価格:¥2,880
価格:¥2,880
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 ブラック】
iPhone 4S / 4用アート・エフェクター【HOLGA SLFT-IP4 ブラック】
メーカー:エーパワー
参考価格:¥2,880
価格:¥2,880

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  2. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  3. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  4.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  5. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  6. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  7.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  8.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  9.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  10.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る