スターバックス : 無料のWi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」開始

 スターバックスが本日7月2日から無料のWi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を開始します。スターバックスは今までキャリアが提供する無線LANスポットも提供していましたが、キャリアに関係なくスターバックスに入ると無線LANが使えるという形になり、キャリアを気にせずに使うことができるので便利になりますね。なお、7月2日時点では全国ではなく、東京都23区内の特定店舗でスタートし、順次全国に展開されるようです。
 Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n)規格を満たした無線LANが搭載されている端末で使用でき、利用料金は無料です。
 ただし利用するには登録する必要があり、メールアドレスとパスワードの設定が必要です。iPhoneなどから見ると最適化されて表示されます。
at_STARBUCKS_Wi2

 登録に関してはこちらのページでメールアドレスとパスワードを登録するとメールが届きます。そのメールは仮手続のメールでメールの本文にあるリンクをクリックすると登録完了になり、メールアドレスとパスワードでWi-Fiを使用できます。
ご利用方法|at_STARBUCKS_Wi2

 ブラウザを開いて表示されるページからメールアドレスとパスワードを入力すれば、時間制限なくWi-Fi接続を利用することができるそうです。

 なお最寄のスターバックスで使用できるかどうかは、サイト内にあるページから調べることができます。
エリア|at_STARBUCKS_Wi2
 利用者登録を店舗内で行いたい場合は、手続きが面倒で有料プランになるようなので、店舗に行く前に登録しておいた方が良いでしょう。

 これに便乗して他のコーヒー店でも同じようなサービスが展開されると嬉しいところです。くつろぎながらネットも使える環境は本当にうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  2.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  3.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  4.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  5.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…
  6.  Appleから新年を祝したフォトコンテスト「Shot on iPhoneナイトモードで撮影チャレン…
  7.  昨年は年末ギリギリでインフルエンザにかかり、計画していた予定が総崩れで締めくくった年でした。改めて…
  8. ※喪中につき新年の挨拶はありません。  2020年の元旦は、1年のやることや、やりたいことなどを考…
  9.  少し前に財布を購入した記事を書きましたが、その中で紹介したTileの話になります。Appleから紛…
  10.  インフルエンザにかかってからの記録記事になります。これからの時期、外出&人が多い場所に行くことも多…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る