気付いたら、このブログ favLife を始めてから、もう5年も経ってました。

  • 2012/7/4
  • 気付いたら、このブログ favLife を始めてから、もう5年も経ってました。 はコメントを受け付けていません。

 ちょっと前に気付いていたのですが、すっかり忘れていて今気づきました。このfavLifeも2007年6月30日から書き始めて2012年6月30日に5年経ちました。そして6年目に入ります。(ちょっと前に気付いてた時には読者プレゼントとか考えていたんですが、忘れてたこともあり何もありません。ごめんなさい。また違う機会でプレゼントは考えます。)

 すっかり年をとったな~とは全然感じず毎日を過ごしている感じもあります。

 仕事はWebとは全く関係仕事をしていて、もちろん写真とも一切関係ない仕事に従事しております。


 元々Microsoft系の開発をしていたので、MS-DOSやOS/2、Windowsのソフトウェア開発の仕事をしていて、1995年Windows 95が出るちょっと前のタイミングでWindows NT 3.1、Windows 95βからインターネットに関連することをプライベートでやってました。その頃はHTMLを書くのにノートパッド(メモ帳)で全部タグを覚えて入力してFTPコマンドでサーバーにアップロードして、その時はBOXWINというWindowsソフトウェアの紹介サイトを運営していて、雑誌に載ったりもしたり、また一方でデザインもやっていて、今の窓の杜の前身である秋保窓のトップページのアイコンを使ってもらったり。頻繁に更新もしていて、当時のメッセージングソフトICQで海外の人となぜか盆栽の話をしたりしていました。
 この期間嬉しかったのは、サイトをデザイン重視で作っていたのでいろんな会社から勧誘があったことです。いろんな会社からホームページ作ってくださいとオファーが毎日のようにメールでもらいましたが、全部お断りさせていただきました。趣味は趣味としていたかったからというのもありますし、お金もらって興味のない会社のホームページを作ったりしたくなかったから、つまり商売っ気は無かったんですね。今考えてもこの選択は間違ってなかったかなと思ってます。

 そしてWebの技術をなんとか仕事の方に応用したくて、ホームページを閉鎖して仕事一筋になりました。世の中ではブログというのが流行ってるというのは知っていましたが、興味は仕事の方へ。定時の時間帯は普通に仕事をし、夜は無給でWeb関連の開発を勧めてくれた上司と一緒にやってました。めちゃくちゃ楽しかった思い出でもあります。

 仕事がひと段落してまたホームページを再開しようかと思った時、Windowsのソフトウェア紹介サイトはものすごく多くあり、もうやる必要は無いなと思い、その時まだあまりやっている人がいなかった壁紙やアイコンなどを紹介するサイト.Fav(blog)をMovableTypeで作りました。この時、1台のパソコンだけで情報発信するのになんて楽になったんだと思いました。楽しくてこのブログでは朝晩毎日更新していました。人気が出てきたところで、やっぱり疲れました(笑)
 こういうのを書いてくれると止めてしまって申し訳ないなと思っています。
 せっかく楽しくなったのだからもっとマイペースで行こうとコンセプトから考え直したのがこのブログになります。ドメインも初めて取りました。

 そしてfavLifeが始まってから5年。あまり宣伝はせずにひっそりと、「見てくれる人だけが得をするサイト」というコンセプトでマイペースでやっています。途中でiPod touch、iPhoneに触れ、写真・カメラに触れ、多分一番充実した楽しい時期に書いているのではないかと思っています。好きなものにはYES,嫌いなものにはNOをはっきりし、きつかったら更新しないペースがとても楽です。もちろん興味あるものにはとことんしがみつきますが。
 こんなブログですが見に来てくれる方ありがとうございます。レンタルサーバー代は明日また1年分振り込みます(笑)

 最初に振れたパソコンはNECのPC-6001。あの時の感動は指が覚えてる感じです(独特のキーボードでしたし)。そしてお年玉やおこずかいを全部貯金して買ったSHARPのMZ-1200。ベーシックマガジンを買ってマシン語入力してインベーダーゲームを友達と遊んだ感じ。あの時のワクワクドキドキ感がiPod touchやiPhoneでまた味わえました。なので多分これからもApple製品やアプリの紹介は行っていくと思いますが、よろしくお願いいたします。

ARCH

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ピックアップ記事

  1. Momentの一連の記事も一旦この記事で終わりです。が、これからもちょくちょくMomentの紹介を…
  2.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  3.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  4. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  5. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  6.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  7. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  8. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  9.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  10.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る