IPEVO PV-01 360° Rotating Folio Case : iPadがケースに入れたまま回転できる!取り外しもできる新しいiPad/iPad 2用ケース

  • 2012/8/1
  • IPEVO PV-01 360° Rotating Folio Case : iPadがケースに入れたまま回転できる!取り外しもできる新しいiPad/iPad 2用ケース はコメントを受け付けていません。

 今までiPad 2用のケースは表はスマートカバー、裏は安い透明のケースで保護していましたが、持ち出す時に結構スマートカバーが外れたりすることもあり、ケースを探していました。
 そんな時に見つけたのが、今回紹介するiPad用ケースです。新しいiPadとiPad2に対応(Wi-Fi版/3G+Wi-Fi版にも対応)しています。私がiPad用のケースに求める点としては、きっちり閉じれる(できればiPadカバーによるロック/ロック解除ができる)点、あとペンが挿せる点、開いて見せる時に角度の調節ができる点でした。カメラの穴はあまりiPadで撮らないからいらないとは思っていましたが、今回のケースはカメラの穴もありますし、想像していなかったiPad自体を回転させることができます。

 プロモーションムービーもあります。これを見て気に入りました。

 梱包は段ボールでしっかりされていて、雑ではなくしっかり固定されていました。私が選んだのはBlack Denimです。

 中に入っている説明書は紙1枚で英語ですが、絵もあるので言いたいことは分かります。iPadはまだ入れていない状態で見てますが上にはストラップなど通せるちょっとしたフックが付いています。

 内側にはスタイラスやペンが挿せるところもあります。ケース本体を止めるゴムと同じ素材のようで、伸び縮みします。ここにSu-Pen [Amazon.co.jp]を挿して使おうと思っています。

 ケースにiPadを入れる時は上側から入れます。入れた後はマジックテープで固定されるので振ってもiPadは出てきません。そしてケース自体は回転するところが外れるようになっていて、横に引くことで外側のケースとiPadを入れているケースが分離するようになっています。ちょっとiPadを手で持って使う時には外側のケースは邪魔になるので外して使うと便利です。

 上部にはマイク穴も開いてますしイヤフォン端子の穴もそのまま使えます。下部はスピーカー部分に穴も開いていますしドックコネクタのところも開いています。横もボリューム、ミュートボタンもケースを付けたまま使えます。

 実際にケースに付けて傾けてみると三段階の調節ができる溝があり、そこで止めることができます。iPadを入れているケース自体が回転するので横だけでは無く縦でも見る(見せる)ことができます。あと、この溝を使わずに一番手前まで持ってきても良い感じに角度がついてBluetoothのキーボードなど他の入力機器は持っていないので入力時には役立ちそうです。

 非常によく出来たケースで今回大当たりで非常に満足しています。これなら仕事でも使えますし、こじんまりとしたところでのプレゼンなどでも使えそうです。なにより、手で持って使いたい時に外せるのもうれしいところで、不満なく使えます。

 今回、私が選んだのはBlack Denimで、デニムのケースってなかなか無いと思いチョイスしました。Amazon.co.jpでは2種類の色を取り扱っています。個人的には赤色もあると良かったなと思いました。

【IPEVO ダイレクト】IPEVO PV-01 新しいiPad(iPad3),iPad2用 360度回転式スタンド 2つ折ケース ブラック デニム 360 Degrees Rotating Folio for the new iPad 3 and iPad 2 - Black Denim
【IPEVO ダイレクト】IPEVO PV-01 新しいiPad(iPad3),iPad2用 360度回転式スタンド 2つ折ケース グレー 360 Degrees Rotating Folio for the new iPad 3 and iPad 2 - Grey

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  2.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  3. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  4. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  5.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  6. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  7. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  8.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  9.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  10.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る