ZGR-1 : iPhoneで操作できる!ニコンデジタル一眼レフカメラのためのGPSユニットとタイマーリモートコントローラー

  「iPhoneをニコン一眼レフのリモコン+GPSユニットにする「ZGR-1」」このニュースを見て躊躇せず速攻ポチりました。そのおかげで買うことができ、早速試すことができたのでレビューも兼ねて報告します。今回のモノとしての紹介はケーブルです。そしてアプリもありますし、当然ながらNikonのデジタル一眼も必要になるものです。私自身フィルムからNikonを使っていてデジタル一眼もD7000を使っていました。それがiPhoneから操作できるというのは嬉しいニュースでした。

まずアプリの紹介から始めます。
サポートサイトは下記になります。

ZGR-1,iPhoneからニコンカメラをコントロール – GPSユニットとタイマーリモートコントローラー – ゼスティーアクセサリー
App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。
ZGR-1 Nikon GPSユニットとタイマーリモートコントローラー – Zesty Systems Inc.[iTunes]

 このアプリと今回購入したケーブルZGR-1bとNikonのデジタル一眼D7000が繋がって、iPhoneアプリから操作ができるようになります。
 操作用の動画も公開されています。なお操作に関してはこちらのページが詳しく書かれています。
ZGR-1 – ゼスティーアクセサリー – ゼスティーシステムズ株式会社

ZGR-1はNikonのカメラの機種により2種類のケーブルがあります。
ZGR-1aはNikon D4, D3S, D3X, D3, D800, D800E, D700, D300, D300S, D2X, D2XS, D2HS, D200が対応でGPSユニット、タイマーリモートコントロール機能が使用できます。Nikon F6, F5, F100, F90X ,F90,FinePix S5 Pro,S3 Proはタイマーリモートコントロール機能のみが使用できます。
ZGR-1bはNikon D7000, D5100, D5000, D90, D3200, D3100が対応でGPSユニット、タイマーリモートコントロール機能が使用できます。

 今回私のデジタル一眼がD7000ということでZGR-1bを購入しました。対応しているデバイスに関してはiPhone 3GS/4/4S、iPod touch第三世代・第四世代、iPad 1/2/new iPadになります。

 中身はケーブルをいれてある紙とケーブルのみというシンプルなものです。説明書はありません。

 そしてケーブルをD7000のカメラのGPSと書かれたところに接続します。そしてもう片方をiPhoneに接続すれば準備完了です。この時、アプリが無いと自動的にダウンロードできるようにしてくれます。

 アプリを使用するオートタイマーモードマニュアルモードがあります。オートタイマーモードの場合、露出時間、遅延時間、インターバル時間、撮影枚数の設定ができます。設定終了後、iPhone側のコネクターを抜いても動作可能です。マニュアルモードの場合、シャッターレリーズとして使用できます。固定して撮影する時など便利です。

 実際に露光時間やインターバルタイマーの指定も簡単です。

 あとアプリ内にはマニュアルも入っていますし、日月出没時刻を確認することができます。
 それと忘れてはいけないのは、このアプリはiPhoneのGPS情報を取りこむことができますのでわざわざGPSユニットを買う必要もなくなります。ただ、iPhoneをずっと持っておくというのも嫌な場合はホットシューにiPhoneを付けれるスタンドなど買うのが良いかもしれません。
 また音量ボタンでデジタル一眼のシャッターをきる事もできるのでレリーズも不要です。

Nikon D4, D3S, D3X, D3, D800, D800E, D700, D300, D300S, D2X, D2XS, D2HS, D200用はこちら。

ZGR-1a, GPSユニットとタイマーリモートコントローラー/ニコンカメラ向け/iPhone用アクセサリー/対応するカメラ:Nikon D4, D3S, D3X, D3, D800, D800E, D700, D300, D300S, D2X, D2XS, D2HS, D200

Nikon D7000, D5100, D5000, D90, D3200, D3100用はこちらになります。

ZGR-1b, GPSユニットとタイマーリモートコントローラー/ニコンカメラ向け/iPhone用アクセサリー/対応するカメラ:Nikon D7000, D5100, D5000, D90, D3200, D3100

 そして気になるiPhone 5でのコネクタ変更に関してはブログで少しですが、回答されています。
ゼスティーアクセサリーブログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  4月30日に発売された紛失防止のためのAirTag。私は予約開始日に予約していましたが、刻印を追加…
  2.  iPhone 12 Pro Max用Momentケースを購入した時には、販売されることがわかってい…
  3.  先月、紹介したenGMOLPHYのMagSafe対応ベースプレートとスマホリングの組み合わせ。すご…
  4.  昨年と同じコロナ禍での花見シーズン。昨年同様、朝早くiPhoneを持って、近くの河川敷で桜を撮って…
  5.  MagSafe対応のスマホリングをずっと探していました。それで結局MOFTのマグネットスマートホン…
  6.  緊急事態宣言が延長になり、2週間後に本当に解除になるのか疑問なところですが、うちではまだ在宅勤務が…
  7.  BelkinのBOOST↑CHARGE PRO 2 in 1ワイヤレスチャージャースタンド [Ap…
  8.  M1 MacBook Airを購入し、届いてから約2ヶ月。開封よりも先にやることが多くて、今週、月…
  9.  1週間ほど間が開いてしまいましたが、前回のiPhone 12 Pro Max用のMomentケース…
  10.  だいたい年末くらいには届くことを想定していたのですが、ホリデーシーズンのセールがあったせいか生産が…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る