ZGR-1 : iPhoneで操作できる!ニコンデジタル一眼レフカメラのためのGPSユニットとタイマーリモートコントローラー

  「iPhoneをニコン一眼レフのリモコン+GPSユニットにする「ZGR-1」」このニュースを見て躊躇せず速攻ポチりました。そのおかげで買うことができ、早速試すことができたのでレビューも兼ねて報告します。今回のモノとしての紹介はケーブルです。そしてアプリもありますし、当然ながらNikonのデジタル一眼も必要になるものです。私自身フィルムからNikonを使っていてデジタル一眼もD7000を使っていました。それがiPhoneから操作できるというのは嬉しいニュースでした。

まずアプリの紹介から始めます。
サポートサイトは下記になります。

ZGR-1,iPhoneからニコンカメラをコントロール – GPSユニットとタイマーリモートコントローラー – ゼスティーアクセサリー
App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。
ZGR-1 Nikon GPSユニットとタイマーリモートコントローラー – Zesty Systems Inc.[iTunes]

 このアプリと今回購入したケーブルZGR-1bとNikonのデジタル一眼D7000が繋がって、iPhoneアプリから操作ができるようになります。
 操作用の動画も公開されています。なお操作に関してはこちらのページが詳しく書かれています。
ZGR-1 – ゼスティーアクセサリー – ゼスティーシステムズ株式会社

ZGR-1はNikonのカメラの機種により2種類のケーブルがあります。
ZGR-1aはNikon D4, D3S, D3X, D3, D800, D800E, D700, D300, D300S, D2X, D2XS, D2HS, D200が対応でGPSユニット、タイマーリモートコントロール機能が使用できます。Nikon F6, F5, F100, F90X ,F90,FinePix S5 Pro,S3 Proはタイマーリモートコントロール機能のみが使用できます。
ZGR-1bはNikon D7000, D5100, D5000, D90, D3200, D3100が対応でGPSユニット、タイマーリモートコントロール機能が使用できます。

 今回私のデジタル一眼がD7000ということでZGR-1bを購入しました。対応しているデバイスに関してはiPhone 3GS/4/4S、iPod touch第三世代・第四世代、iPad 1/2/new iPadになります。

 中身はケーブルをいれてある紙とケーブルのみというシンプルなものです。説明書はありません。

 そしてケーブルをD7000のカメラのGPSと書かれたところに接続します。そしてもう片方をiPhoneに接続すれば準備完了です。この時、アプリが無いと自動的にダウンロードできるようにしてくれます。

 アプリを使用するオートタイマーモードマニュアルモードがあります。オートタイマーモードの場合、露出時間、遅延時間、インターバル時間、撮影枚数の設定ができます。設定終了後、iPhone側のコネクターを抜いても動作可能です。マニュアルモードの場合、シャッターレリーズとして使用できます。固定して撮影する時など便利です。

 実際に露光時間やインターバルタイマーの指定も簡単です。

 あとアプリ内にはマニュアルも入っていますし、日月出没時刻を確認することができます。
 それと忘れてはいけないのは、このアプリはiPhoneのGPS情報を取りこむことができますのでわざわざGPSユニットを買う必要もなくなります。ただ、iPhoneをずっと持っておくというのも嫌な場合はホットシューにiPhoneを付けれるスタンドなど買うのが良いかもしれません。
 また音量ボタンでデジタル一眼のシャッターをきる事もできるのでレリーズも不要です。

Nikon D4, D3S, D3X, D3, D800, D800E, D700, D300, D300S, D2X, D2XS, D2HS, D200用はこちら。

ZGR-1a, GPSユニットとタイマーリモートコントローラー/ニコンカメラ向け/iPhone用アクセサリー/対応するカメラ:Nikon D4, D3S, D3X, D3, D800, D800E, D700, D300, D300S, D2X, D2XS, D2HS, D200

Nikon D7000, D5100, D5000, D90, D3200, D3100用はこちらになります。

ZGR-1b, GPSユニットとタイマーリモートコントローラー/ニコンカメラ向け/iPhone用アクセサリー/対応するカメラ:Nikon D7000, D5100, D5000, D90, D3200, D3100

 そして気になるiPhone 5でのコネクタ変更に関してはブログで少しですが、回答されています。
ゼスティーアクセサリーブログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. Momentの一連の記事も一旦この記事で終わりです。が、これからもちょくちょくMomentの紹介を…
  2.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  3.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  4. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  5. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  6.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  7. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  8. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  9.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  10.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る