HipstamaticがiPhone 5に対応!追加購入パッケージで多重露光が可能になるMultiple Exposure Kitも登場!

 iPhone 5にして良かったことの1つがカメラアプリ全般で処理が重いものが一気に軽くなってサクサク動くところです。Hipstamaticも以前は撮った分だけ待たされ10枚撮ると保存されるまで待つことが多かったですが、iPhone 5でHipstamaticを使うとそんなに待つ必要もなくなりました。そんなHipstamaticがアップデートでiPhone 5のサイズに対応。一部iOS 6が要求される機能も追加されました。そして新しいパッケージ(有料85円)ですが追加になっています。

サポートサイトは下記になります。
Hipstamatic – Welcome To Hipstamatic
App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。
Hipstamatic [iTunes]

 では今回追加になった部分を見ていきます。

 追加パッケージの購入方法ですが、アプリ内から購入することができます。有料のものもありますし、無料のものもあります。今回のアップデートでは2種類有料と無料のものがあります。
 購入方法ですが、Hipstamaticのカメラのレンズのある方を表示し、画面下の右から2番目にあるカートのアイコンをタップするとHipstaMartというフィルムやレンズ、フラッシュの入ったパッケージが表示されます。自分が持っているものに関しては mine と表示されます。

Multiple Exposure Kit

 まず最初に購入できるようになったパッケージはMultiple Exposure Kitです。価格は85円になります。

 購入してダウンロードするとカメラのファインダーの方の画面の右上にボタンが付きます。これでMultiple Exposure(多重露光)ができるようになります。音も凝ってます。

 身近にあるもので試してみました。洗濯バサミと空の多重露光です。

Rock the Vote FreePak

 このパッケージは無料で、フィルムが2つとケース1つがダウンロードできます。(もしかすると以前にあったかもしれませんがこのタイミングでダウンロードできるものとして紹介します。)HipstaMartの表示時に横にスライドさせると表示できます。

ビューが縦向きに対応


 撮った写真を見るビュー画面が今までは横向き固定だったのが縦でも見れるようになりました。撮った後に見るのには意外と便利です。

 今回のアップデートでの有料の多重露光キットは、簡単な操作で分かりやすく多重露光ができます。1回左側にスライドさせて写真を撮ると、あと1回撮って多重露光するように少しだけズレます。そしてもう1枚撮ると終了で2枚の写真を合わせて1枚にしてくれます。
 ただ、ここで多重露光にして、1回撮った後に、再度多重露光のところを一番左にスライドさせることができます。つまり2枚だけの多重露光ではなく、3回、4回と多重露光を行うことも可能になっていますし、その途中にフィルムを変えるとうまくできなかったので同じフィルムである必要があるかもしれません。
 今回のパッケージは有料ながら非常に楽しめるものになっていて個人的にうれしいアップデートです。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  私の勤務している会社から先日、ノートパソコンへのVPNソフトのインストールや会社の携帯電話を持って…
  2.  暖かくなってきたということでMacbookを持って出かける機会も増えるだろうと思い、ガジェットポー…
  3.  今回紹介するiPhone(iPadでも使えるユニバーサル)アプリは、今までこのブログでちゃんと紹介…
  4. Momentの一連の記事も一旦この記事で終わりです。が、これからもちょくちょくMomentの紹介を…
  5.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  6.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  7. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  8. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  9.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  10. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る