タイマー. : デザインがクール!ストレッチや料理などにも便利なサブタイマーを搭載したタイマーアプリ

タイマー. ストレッチ運動とか料理とか時間の決まったことを何回か行うときに使えるタイマーってなかなか見当たらなかったんですが、今回紹介するアプリはただのタイマーだけでなくサブタイマーの設定ができます。サブタイマーというのは、何かを行う中でカウントダウンしていきますが、その中に更に細かい時間設定ができるものです。カウントアップ機能はありませんが、カウントダウンで使うなら便利だと思います。そして画面も綺麗でかっこいいのでオススメです。
またこのアプリはiPadでも最適化表示されたユニバーサルアプリになっています。

サポートサイトは下記になります。
Timer for iPhone and iPod touch
App Storeではユーティリティカテゴリにあります。
タイマー. [iTunes]

 また広告表示の無料版タイマー。フリー [iTunes]もあります。どんな感じか確かめてみるにはこちらがオススメです。ただ広告が画面下に出てちょっと邪魔です。


タイマー. 画面は黒を基調とした画面で、各カウントダウンタイマーが独立しています。
 左側がスタートボタンで右側が設定画面表示になりますが、カウントダウン開始を行うと一時停止ボタンに変わったり、進捗を色つきのバーで表示したりと細かいところに気を使ってくれています。

 また画面下にはタイマーの追加ボタン、表示の切替がこの画面を含めて3種類あり、その切替ボタンもあります。また設定画面にありますが、画面が消えないようにオートロック機能も付いていますしボタンの音のオン・オフ指定もあります。

 別の表示が以下の2種類になります。

タイマー. タイマー.

 ただ有料版だと残念ながら表示バグがあり、これはすぐサポートに報告しましたが、早く直して欲しいところ。修正されました。実はこれ無料版では広告が邪魔になるもののきちんと表示されます。左が有料版、右が無料版。良いアプリだけに残念な点。

タイマー. タイマー.

 ただ便利な機能としては、上の1画面表示は、今何をしている時間かというのがわかるようになっているのでストレッチや料理など手順のある場合のタイマーとしてはとても便利だと思います。これはタイマー追加時に設定できます。また画面に通知もしてくれます。
 面白いところでは、タイマーに設定できる音ですが、サブタイマーにも使うことができます。

タイマー. 2013041307

 無料版で試してみて広告が邪魔だなと思えるくらい使ってみたら購入するのが良いかもしれません。ユニバーサルアプリなのでiPadでもそのまま使えるのが嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  iPhone 12 Pro Max用Momentケースを購入した時には、販売されることがわかってい…
  2.  先月、紹介したenGMOLPHYのMagSafe対応ベースプレートとスマホリングの組み合わせ。すご…
  3.  昨年と同じコロナ禍での花見シーズン。昨年同様、朝早くiPhoneを持って、近くの河川敷で桜を撮って…
  4.  MagSafe対応のスマホリングをずっと探していました。それで結局MOFTのマグネットスマートホン…
  5.  緊急事態宣言が延長になり、2週間後に本当に解除になるのか疑問なところですが、うちではまだ在宅勤務が…
  6.  BelkinのBOOST↑CHARGE PRO 2 in 1ワイヤレスチャージャースタンド [Ap…
  7.  M1 MacBook Airを購入し、届いてから約2ヶ月。開封よりも先にやることが多くて、今週、月…
  8.  1週間ほど間が開いてしまいましたが、前回のiPhone 12 Pro Max用のMomentケース…
  9.  だいたい年末くらいには届くことを想定していたのですが、ホリデーシーズンのセールがあったせいか生産が…
  10.  気分によって、普段持ち歩くiPhoneの壁紙を変えたいという人は多いかもしれませんが、私もそのひと…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る