WWDC 2013行ったつもりで壁紙にしてみよう!

WWDC2013 6月というとAppleが開催するWWDC(Worldwide Developers Conference)が気になり始めます。うまい具合にうちの会社はその後にボーナスということで、なかなか目が離せない基調講演になっていたりするのですが、なんと今回のWWDCのチケットはわずか2分で完売という早さ。それだけ開発者が増えたのか、もちろん基調講演だけでなくApple製品の勉強会にもなります。私はMicrosoftのはよく行ってましたが、ある意味お祭りみたいなところもあって楽しそう。
 で今回のWWDCのマークを見るとカラーバリエーションなのでは?と思いたくなるようなデザインですが果たしてどうなるか。WWDC 2013は、サンフランシスコのMoscone Westで、2013年6月10日から14日まで開催の予定。6月10日にはまた基調講演があるのではないかと楽しみにしております。iPhone 5S? iPad? iPad mini? Mac?とりあえずは6月に見てみましょう!(また不規則な生活になりますが)

 ということで気が早いですが、早速WWDC 2013の壁紙が次々と公開されているので紹介します。イメージをクリックすると公開されているサイトに飛ぶ事ができるので、そこからダウンロードできます。まずはMacサイズから。

Apple WWDC 2013 wallpaper (2560×1440)
by ~DhanushParekh

WWDC 2013


WWDC 2013 wallpaper (960×540)
by ~Max5060

WWDC2013

WWDC 2013 iPad mini (1024×768)
by ~DhanushParekh

WWDC

WWDC 2013 iPad with retina display (2048×1536)右下のDownload Imageからダウンロード
by ~DhanushParekh

2013042705

WWDC 2013 iPhone 5 (640×1136)
by ~DhanushParekh

WWDC

WWDC 2013 iPhone 4/4S (640×960)
by ~DhanushParekh

2013042707

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  4月30日に発売された紛失防止のためのAirTag。私は予約開始日に予約していましたが、刻印を追加…
  2.  iPhone 12 Pro Max用Momentケースを購入した時には、販売されることがわかってい…
  3.  先月、紹介したenGMOLPHYのMagSafe対応ベースプレートとスマホリングの組み合わせ。すご…
  4.  昨年と同じコロナ禍での花見シーズン。昨年同様、朝早くiPhoneを持って、近くの河川敷で桜を撮って…
  5.  MagSafe対応のスマホリングをずっと探していました。それで結局MOFTのマグネットスマートホン…
  6.  緊急事態宣言が延長になり、2週間後に本当に解除になるのか疑問なところですが、うちではまだ在宅勤務が…
  7.  BelkinのBOOST↑CHARGE PRO 2 in 1ワイヤレスチャージャースタンド [Ap…
  8.  M1 MacBook Airを購入し、届いてから約2ヶ月。開封よりも先にやることが多くて、今週、月…
  9.  1週間ほど間が開いてしまいましたが、前回のiPhone 12 Pro Max用のMomentケース…
  10.  だいたい年末くらいには届くことを想定していたのですが、ホリデーシーズンのセールがあったせいか生産が…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る