渋谷にできた男の為のiPhoneアクセサリ取扱店に行ってきました。

Apple Store 渋谷 今日の(2ヶ月ぶりの)東京は、あいにくの空模様でしたが、熊本から某VIPが来るということで、iPhoneケース展は明日行くことにして、お会いしてきました。SNSでは絡んでいた方だったんですが、実際に会うのは初めて。なのになんか初めての感じが全くなくて非常に楽しいひとときでした。

 場所は渋谷。渋谷と言えばApple Store渋谷が私にとっては馴染のあるところですが、もう一つ、面白いお店ができました。「渋谷」だから見つかる、男の為のiPhone アクセサリ。AppBank Store 渋谷です。本日がオープン初日ということもあって、なんかいろいろ偶然が重なりました。Apple ユーザーグループ(AUGM)東京のイベントも渋谷で行っていたというのも良かったです。


AppBank Store 渋谷 Apple Store渋谷のすぐそばにある渋谷パルコ PART1。その5階にあります。
 AppBank Store 新宿ほど広い店内ではないですが、時間のないときでも店内を見渡してすぐ選ぶのに困らない感じがしました。また男っぽい感じというか全体的に黒ってイメージが強かったです。ただケースにしてもアクセサリーにしても、かわいいものは多少あるもののあまり感じず、かっこいいものが厳選されて揃ってる印象を受けました。奥の方には高級ケースもあり、女性がここに来るなら男性の友達、会社の上司、彼氏へのプレゼントにって感じです。
 店長のkazuend氏と初めて会って話をしましたが、某VIP同様に、とても気さくな店長さんの印象を受けました。おそらくiPhoneアクセサリーの事ならなんでも答えてくれそうな感じです。

AppBank Store渋谷 ケースはもう買いすぎなくらい買っているので、ここではフィッシュアイレンズを買おうか買うまいか悩んで、スマートフォン三脚を購入しました。なお10月20日までは保護フィルム貼り無料サービスを行っているようですので、フィルム貼るのが生理的に無理な方はスッキリするはずなので行ってみると良いと思います。
 久しぶりに、AUGMに参加していたつるじゅんさんにも会え、短い時間でしたがおしゃべりもできて楽しい1日でした。

 明日は、横浜赤レンガ倉庫で開催されているiPhoneケース展に行ってこようと思ってます。多分ウロウロしていると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  昨夜8時に寝て2時に起きました。そしてAppleのイベントを視聴。今回は、例年のiPhoneだけで…
  2.  よくある話だと思いますが、先日、AirTagを無くしました。結果的には、iPhoneの「探す」アプ…
  3.  コロナ禍の私の勤務形態は、出社勤務と在宅勤務の比率が1:4(つまり週1出社)でしたが、そろそろ会…
  4.  前回は、記事にするまでもなく何も購入しなかったAmazonのセールですが、今回のタイムセール祭りは…
  5.  オリンピックで、テレビを見る機会が増えてきたので、簡単にiPhoneアプリでテレビが見れるバッファ…
  6.  4月30日に発売された紛失防止のためのAirTag。私は予約開始日に予約していましたが、刻印を追加…
  7.  iPhone 12 Pro Max用Momentケースを購入した時には、販売されることがわかってい…
  8.  先月、紹介したenGMOLPHYのMagSafe対応ベースプレートとスマホリングの組み合わせ。すご…
  9.  昨年と同じコロナ禍での花見シーズン。昨年同様、朝早くiPhoneを持って、近くの河川敷で桜を撮って…
  10.  MagSafe対応のスマホリングをずっと探していました。それで結局MOFTのマグネットスマートホン…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る