EyeEm Tokyo Meetup5 in 江の島 8月10日に開催!EyeEmユーザーの参加お待ちしています。

Meetup

 まだ関東は梅雨明けしていませんが、東京では第5回目のEyeEm Meetupが開催されます。今回は東京からちょっと南下して神奈川県での開催です。東京だけでなく神奈川の方、日本に住んでいる海外の方もふるって参加お待ちしています。
I have attended also welcome foreign people living in Japan.
なおカメラはiPhone,Android、デジイチやコンデジ特に問いませんがEyeEmのイベントなのでEyeEmユーザーである必要があります。

日時:2014年8月10日(日)11:00 – 17:00
場所:江の島(〒251-0036 藤沢市江の島)
集合場所:小田急片瀬江ノ島駅前(駅から出るとすぐに広場があります。)
参加の申し込みは以下のFacebook イベントページからになります。

Date: 11:00 – 17:00 August 10, 2014
Location: Enoshima (〒 251-0036 Fujisawa Enoshima)
The meeting place: Odakyu Katase Enoshima Station.(There is a square as soon as they come out from the station.)
How to participate will be from the Facebook event page below.

EyeEm Tokyo Meetup5 in Enoshima

 お昼前からの開催で、自己紹介も兼ねてお昼ご飯を食べてからフォトウォーク開始。日没までいれる方は、江の島からの夕陽撮影も行います。雨天決行で、その際には集合してから新江ノ島水族館で撮影になります。
You will start Photo Walk from eating the lunch and also serves as a self-introduction. Those who stay until sunset is also responsible for setting sun shooting from Enoshima. Case of rain, will be taken in Enoshima Aquarium everyone from the set.

 参加費用などは当然ありませんが、交通費とお昼ご飯代などの食費は自己負担になります。雨天の場合は水族館の入場料が、かかります。

江の島

 また写真は好きだけどEyeEmを知らないという方もアプリをダウンロードして参加するといろんな使い方を教えてもらうこともできます。アプリ自体はiPhone/iPad、Androidに対応しています。

Android版はこちらからダウンロードできます。

【レビュー記事】
EyeEm : iPhone,Android,Windows Phoneにも対応した写真共有SNSサービス。そのアプリの使い方をご紹介します。

 また過去のMeetup風景は以下の記事にしています。実際にEyeEmのCEO Floさんや、Genさん、Seeverinさんは来日したことがあり、日本企業とのイベントもされています。
第一回
海外からEyeEmメンバーが来日!フォトウォークありおしゃべりありのEyeEm Meetup in Tokyoに参加してきました。
第二回
EyeEm Tokyo Meetup 2014に参加してきました!雨でもフォトウォークは楽しかったです。
第三回
EyeEm Tokyo Meetup 3 in 新宿御苑 無事終了!桜の下楽しいイベントになりました。
第四回
世界同時に行われたEyeEm Global Meetup ( in Tokyo)に参加してきました。

第二回の時はあいにくの雨模様でしたが、EyeEmメンバーが来日していることもあって第一回に比べて倍以上の参加者でした。また海外の方も参加されてて日本語、英語入り混じりながらも言葉が通じなくても笑える。そんなイベントでした。

 お近くの方でもし参加したいという方がいましたら、下記のイベントページで参加、もしくは参加予定で登録していただければと思います。会えるのを楽しみにしています。
EyeEm Tokyo Meetup5 in Enoshima

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  2. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  3. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  4.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  5. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  6. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  7.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  8.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  9.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  10.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る