RAVPower モバイルバッテリー : 自動的に機器を検知、機器に適した電流を流すiSmart機能搭載の15,000mAhの大容量バッテリー

RAVPower RP-PB19

 今回は、携帯用電源で知名度のあるRAVPower様からRP-PB19という15000mAhの大容量モバイルバッテリーをレビュー用にといただきました。以前Amazonのランキングでも上位にいたので気になっていてお話をいただきありがとうございます。

 今回のレビューでいただいたものは、いろんなバリエーションがある中で一番容量の多いRAVPower第三世代 Deluxe 15,000mAhの白。

RAVPower RP-PB19 RAVPower RP-PB19

 見た目はシンプルで、プラスチックなんですが、指紋が付かないような材質で安っぽくない感じが良いです。端子部分は金属でちゃんと保護しているデザインが気に入りました。ボタンは1つだけ側面に付いており、1回押すと充電開始、2回続けておくとLEDライトが点灯/消灯します。LEDライトは暗いところでiPhoneで撮影するときに照明の代わりで使えるので私は個人的にありがたいです。また残容量は4つのLEDランプで表示されなくなってくるとランプが点滅します。

RAVPower RP-PB19 RAVPower RP-PB19

 計算上ではiPhone 6が1,810mAhで約8回。iPhone 6 Plusが 2,915mAhで約5回充電できる計算になります。ただ出力電力の損失があるので、この値が正確であるということは他のモバイルバッテリーでも言えることなので注意してください。実際にはiPhone5/iPhone4S/iPhone4を約7?8回、iPad2を約1.5回、Google Nexusを約3回フル充電可能と書かれています。

 本体はcheero Powre Plus 2(1年10ヶ月でご臨終)と同じくらいの大きさで、12.5 x 2 x 8 cm。重さは281g。表面はプラスチックで端子部分は金属になっています。
 特徴としては、独自技術iSmartの自動検知機能搭載。「全ての充電ポートが同じ機能を発揮するわけではありません。標準的な充電ポートはiOS機器 、もしくはAndroid機器など、特定の機器のみに対応しているため、充電スピードが制限されます。」このUSB端子が2つ付いています。2台充電するときは端子の間が空いているのでケーブルを差しやすいと思いました。この2つのUSBポート(2.1A maxと2.4A max)があるため、2台同時急速充電が可能になっています。

RAVPower RP-PB19

 入力はDC 5V/1.5AでUSB端子の方は5V/2.4A max , 5V/2.1A max で1年間の保証が付いています。

 先週土日にイベントがあり、これ一台持って出てきましたが、iPhoneへの充電も速く、しかもモバイルバッテリー自体に充電する必要もなく安心して外で遊べました。
 付属品はUSB-Micro USBケーブルとポーチ。ポーチはメッシュタイプで、これだけでも小物入れとしてかっこいいので欲しいと思いました。

RAVPower RP-PB19

 色のバリエーションは黒と白の2種類。黒か白か選ぶときだいたい黒を選んでいましたが、カバンの中に入れてても白は見つけやすいので、気に入りました。

RAVPower第三世代 Deluxe ★iSmart機能搭載★ 15000mAh大容量モバイルバッテリー 2USBポート 急速充電可能 【1年間の安心保証】iPhone6plus/65S/ 5C/ 5/ 4S・iPad Air/mini・各種タブレット・Galaxy・Xperia・各社Androidスマホ/ウォークマン等マルチデバイス対応(ブラック)(日本語説明書付) RP-PB19
RAVPower第三世代 Deluxe ★iSmart機能搭載★15000mAh大容量モバイルバッテリー 2USBポート 急速充電可能 【1年間の安心保証】iPhone6plus/65S/ 5C/ 5/ 4S・iPad Air/mini・各種タブレット・Galaxy・Xperia・各社Androidスマホ/ウォークマン等マルチデバイス対応(ホワイト)(日本語説明書付) RP-PB19

 付属のケーブルはmicroUSBタイプなので、iPhoneの場合は、こちらのようなケーブルがあると便利です。
【レビュー記事】
マイクロソリューションのApple 認証Lightningケーブルが便利。Micro USBも使える!

Apple MFi認証 Duoplug Micro USB cable with Lightning connector (Lightning 変換コネクタ, PVC / Yellow)
Apple MFi認証 Duoplug Micro USB cable with Lightning connector (Lightning 変換コネクタ, PVC / Yellow)
メーカー:マイクロソリューション Micro Solution Inc.
参考価格:¥1,491
価格:¥1,491

 ついでに私の持っているモバイルバッテリーと大きさを比較してみます。他に使用しているのは、以前紹介したハーモニカ型のLumsing(左)、人気のあるAnker Astro E4(右)、そして今回のRAVPower RP-PB19(中央)になります。容量は、RAVPower RP-PB19が15,000mAh、Anker Astro E4が13000mAh。Lumsingは10,400mAhになります。自分が使う用途としては、Lumsingは仕事のカバンに常備用、Anker Astro E4は縦長はちょっと使いづらいと買ってから気付き、自宅で動き回るとき用になっています。今回のRAVPower RP-PB19は主にイベントなどの外出用になると思います。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリー

 いろんな種類のモバイルバッテリーが出てきていますが、粗悪品もでてきているようなので大容量、安さだけで選ばないことも重要だと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ちまたではM1 Macの話題でもちきりですが、あと1ヶ月ちょっとすれば、来年が来て、Appleの初…
  2.  天気がすごく良く、普段だったら3連休ですし、遠出したいところなのですが、コロナにもし感染して会社に…
  3.  早めに買えるものは買ってしまう癖になりつつありますが、少し前の記事で書いたように保護ガラスフィルム…
  4.  私の周りでは、圧倒的にiPhone 12 mini購入予定者が多い中、私が選んだのはiPhone …
  5.  少し遅れましたが新しいiPhone 12のイベントがあり、久しぶりに2時に起きて見ました。おかげで…
  6.  年末にはCyber Mondayのセールがあると思いながらも、年に一度のプライム会員のためのセール…
  7.  だんだんと暗くなるのが早くなってきました。在宅勤務の17時くらいにはもう照明が必要になってきて、シ…
  8. 前回の記事にあるようにApple Watch Series 6に買い替えてから2週間経ちました。S…
  9.  9月16日のAppleのイベントの時間は次の日が出社だったため、寝てました(在宅勤務でも寝てたと思…
  10. iPad, iPad mini, iPad Air2など過去に買ってきては、使わないと売ったりして…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る