SwitchEasy Monsters iPhone6s/6 : とてもインパクトのあるケースで注目されること間違いない!そんなケースです。

monsters00

 iPhoneケースといえば家電量販店に行くとたくさんの種類が置いてあり、最終的にはデザインなど見た目重視で決めたりする方が多いかもしれません。機能だけでなくファッションの一部としての存在価値があるのがiPhoneの良さの一つだと思ってます。
 今回、縁がありSwitchEasy社の方からレビュー用にケースをいただきましたのでご紹介します。SwitchEasy社のケースはiPhone 4のときに辛い思い出がありましたが気を取り直してレビューしたいと思います。あのときのケースに比べたらかなり良い出来で、Apple純正のシリコンケースを着けていましたが、服を変えるような感覚で変えてみることにしました。
 今回はいただいたケースのうちの1つMonstersを紹介します。(もう一つは後日紹介します)このケース。見ただけでわかりますがインパクトありますよね。

SwitchEasy Monsters iPhone6s/6 Black AP-21-151-11
SwitchEasy (2015-12-18)
売り上げランキング: 81,616


 本体の箱ですが、すでにインパクトのあるものになっています。箱はしっかりしていながら裏のプラスチックのプレートを曲げて簡単に取り出せるようになっています。これはブラックのケースになりますが、色は全部で4色あります。

monsters01
monsters02

 付属品は、本体のケース以外にマイクロファイバークロスと液晶面用の保護フィルムが付いています。保護フィルムは今回貼り付けずに先日書いたこちらの強化ガラスフィルムのままで着けてみましたが全く干渉もなく問題もなかったです。

monsters03 ケースの特徴は、見てすぐわかるのが、背面のデザイン。3D構造でリアルな作りになっています。素材はPETフィルムと融合した耐衝撃に優れたラバー素材を使用ということになっていますが、曲げることは可能です。ただそこまでふにゃふにゃではなく、ケースの取り外しには丁度良い感じのケースです。無理しないと取り外しできないということはありません。感覚的にはApple純正のシリコンケースよりも取り外しはしやすいですが、しっかりしています。

 ケースの裏はこのようになっています凹凸の部分が立体的になっているのがわかると思います。またこの写真ではわかりづらいですがカメラまわりの部分は補強する形で黒いプラスチックパーツになっていて取り外しができます。

monsters04

 実際にiPhone 6sに着けてみます。

monsters05

デザインものは注目される部分だけはしっかりしているけども他の部分が・・・ということがよくありますが、ボタンまわりなどよくできていると思います。ミュートのスイッチは押しづらい感はありますが、これは純正のケースでもあることなのであまり気になりません。

monsters06

 スピーカーやLightning端子、イヤフォン端子部分は少し大きめに開いています。純正意外のLightningケーブルでも太いものでなければ問題なさそうです。

monsters08

 液晶面の強化ガラスフィルムとも干渉もなく、この強化ガラスフィルムのサイズの良さに惚れました。Apple純正のケースとも合いますが、このケースとも合います。

monsters09
monsters10

 背面のモンスターの立体的な部分に注目が集まりますが、横のボタン部分も黒に赤いボタンというのが気に入りました。他の色のケースも同じように色が異なっています。横にはメーカーであるSwitcheasyのロゴが入っています。右手で持っているときにはこのロゴは隠れるのでロゴが嫌という方も問題ないのではないでしょうか。

monsters11
monsters12

 私自身、普段はApple純正ケースで、写真を撮りにいくときにはMomentのケースでしたが、このケースと(もう一つ後日紹介のケース)でローテーションで使ってみることにしました。

ブラック以外の色は、比較的目立つ色だと思います。目立ちたいという方には文句なくオススメします。

SwitchEasy Monsters iPhone6s/6 Blue AP-21-151-13
SwitchEasy (2015-12-18)
売り上げランキング: 133,625
SwitchEasy Monsters iPhone6s/6 Slime AP-21-151-14
SwitchEasy (2015-12-18)
売り上げランキング: 177,777
SwitchEasy Monsters iPhone6s/6 Pink AP-21-151-18
SwitchEasy (2015-12-18)
売り上げランキング: 28,253

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  2. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  3. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  4.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  5. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  6. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  7.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  8.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  9.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  10.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る