cheero CLIP Light (5色セット) : マグネットのちからでケーブルやメモ止めなどに便利な一品です。

 cheeroの商品と言えばモバイルバッテリーで有名ですが、このcheeroの商品の中でも個人的に気に入っていたのが万能クリップです。便利すぎて、いろんなところで使ったり、人にあげたりしていつのまにか残っているのが1個になっていたり。その万能クリップを使っていて思ったのが、もう少し細いとケーブルも巻きやすくて他のものでも使えるかなと思っていたら出ました。ライト版。しかもお値段もお手頃価格でした。ライトニングケーブルやBluetoothのイヤフォンなど巻いておくとカバンの中でグチャグチャにならずに重宝します。

Amazonだと、販売開始記念価格で780円(初回300個限定)になります。なお通常販売価格は1,080円(消費税・送料込)。これはお買い得と思い購入しました。

 そしてなにげに使えそうな部分としてクリップのところにある穴。クリップ自体も小さくなっているのでクリップ自体をまとめておくのにも良いかなと思いました。

 今回のものは色がどちらかというと女の子向けのパステルカラーですが、男子用の黒なども欲しいです。

 で以前買った万能クリップも見てみたらセット販売になってるということで、補充で購入しました。これはライト版よりもしっかりしていて、スマホスタンドとしても使えます。

 ちょっとした便利なモノで、ペンケースに1つ入れておくと重宝します。

cheero CLIP 万能クリップ (全色セット)
cheero
売り上げランキング: 19

 そして、もう一つ気になるものを発見。100均では1個100円で売ってて、いつも買うのを忘れてしまっていたケーブル止めが8個セットで591円で売っていたので購入しました。これは主に仕事場でケーブルを机の上に持ってきたときに、ひっかけて止めておくものでマウスやキーボードのケーブルをひっかけておき、ノートパソコンにつなぐ時に、ケーブルどこいったっけ?と探さずに済みます(たいていこんなときケーブルは地面に落ちてたりするのでひっかけておくと便利)。

 今回タイミング良くお買い得なものが買えました。見た目にもきれいですし、良いですよね。74
 2日後、届いて開けたら、これだけの量。かわいい色もいいなと思いました。

cheero | あなたの生活をちょっと便利にするコモノたち[チーロ]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. Momentの一連の記事も一旦この記事で終わりです。が、これからもちょくちょくMomentの紹介を…
  2.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  3.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  4. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  5. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  6.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  7. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  8. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  9.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  10.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る