今回は特に迷うことなくiPhone 11 Pro 256GBを選択、アクセサリー購入。

Apple Special Event. September 10, 2019 2019年10月11日(日本時間で午前2時開始)を久しぶりに最初から最後まで見ました。

 今回のイベントではあまりこれが欲しいという物欲も無いまま、イベントを見終わりました。朝4時から仕事の支度をして、出社。前日20時に寝たおかげで会社ではお昼休みの昼寝だけで眠くなることはありませんでした。帰宅して欲しいものをピックアップ。iPhone(今回発表の11) , iPad Pro(買う時期逃したので次待機) , Apple watch(今回発表の5世代)。どうでも良いことですが先日13インチの2019年モデルMacbook Proを買いました。2年ぶりにMacに戻ってきて懐かしさ以上にWindowsに慣れすぎて手こずってます。

iPhone 11 Proを選んだ理由

 ただ”広角カメラの更に広角”(ULTRA WIDE CAMERA)は、しばらく写真から遠ざかっていたので、また写真を始めようと思ったきっかけになりました。iPhone 11かiPhone 11 Proで迷い、望遠(TELEPHOTO CAMERA)は要らないからiPhone 11という人の話を聞きますが、私は花や鳥など撮るときにはだいたい2倍で撮っていたのでPro以外の選択肢はありませんでした。本体カラーはミッドナイトグリーン。ソフトバンクから予約しました。始まって1分も経たないうちに完了。

Apple Special Event. September 10, 2019

とりあえずiPhone 11が届くまでに購入したアクセサリー

これはとりあえず、ケースと保護ガラス(かなり割れにくくなっているという話ですが不安)。とりあえずちゃんとしたものはあとからゆっくり買う予定で、とりいそぎ安いものをと思い、このイベントが始まる前にAmazonで購入していました。もしかしたらサイズ合ってないかもしれないですね。9月11日には到着していました。iPhone 11 Proが届いたら着けてみたいと思います。最近はAmazonで、1000円程度でケースや保護強化ガラスが買えますが、安くて良いものもあるものの、酷いものも当たることがXSのときに何度かありました(今回も買ってるわけですが)。今回モバイルバッテリーやアダプタに関してはiPhone 11 ProはUSB-C – Lightningケーブル、18W USB-C電源アダプタ(iPhone 11は今までと同じUSB – Lightningケーブル)ですが、USB-C関連に関してはまだ高価なので安くなってきたら購入するかなと思ってます。

あとは、カメラ機能を使うということで、三脚用のホルダーです。これでもかなり安いと思うのですがさらに200円台のものもありました。ただそこは評価もなく嫌な予感しかしなかったのでこちらにしました。

そして最後にこれを購入して、一旦終了です。

Moment New Caseの登場

New iPhones, New Cases.

 iPhoneの外付けレンズとしてとてもすばらしい製品だと思っているMomentのケースです。アタッチメントは今回出ないようですが新しいiPhone Thin Photo Caseを選びました(ケースを購入する人は機種を選択するのを忘れないように)。

Shop Moment

 正直、こんなに早く出てくるとは思ってもいませんでしたが、少し前から動画では臭ってたので、サイトを見てみたら登場してました。しかも20%OFF(10月出荷開始)。更に初めて購入される方は登録した後、メールで10%オフのクーポンも届くのでお得です。(Photo Caseの文字がないケースはレンズの着けれないケースなので注意。)レンズは前々から持っているものをv2にするアタッチメントを購入していたので問題無し。これからレンズを買う人も優しいセットだったり中古品もサイトで売るようになっていました。

 ULTRA WIDEにMomentのWide Lensがどんな感じなのか、他との組み合わせも非常に楽しみです。iPhone 11 ProとMoment Caseが届いたら紹介したいと思います。しかし、500日ぶりのブログ更新で、いろんな環境が変わりすぎてて思い出すのが大変です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  2.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…
  3.  Appleから新年を祝したフォトコンテスト「Shot on iPhoneナイトモードで撮影チャレン…
  4.  昨年は年末ギリギリでインフルエンザにかかり、計画していた予定が総崩れで締めくくった年でした。改めて…
  5. ※喪中につき新年の挨拶はありません。  2020年の元旦は、1年のやることや、やりたいことなどを考…
  6.  少し前に財布を購入した記事を書きましたが、その中で紹介したTileの話になります。Appleから紛…
  7.  インフルエンザにかかってからの記録記事になります。これからの時期、外出&人が多い場所に行くことも多…
  8. 小さい財布探し  PayPayのiPhoneアプリが出てきたあたりから、いろいろと財布の持ち方も変…
  9.  今までの会社生活で一度もインフルエンザにかかったことのなかった私が、この度インフルエンザA型に感染…
  10.  11月の終わりにアレを予約しました。そのときの予定日が1ヶ月後ということで、ちょうどクリスマスとい…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る