カレンダー · : パッと見やすい無料でも使えるiPhone/iPadカレンダーアプリ

 まもなくiOS13が登場するタイミングですが、私が昨年までiPhoneのカレンダーアプリの中でメインで使っていたものがStaccal2でした。ただこのアプリ。アップデートが全くされなくなり、どうもiOS13で使えなくなるらしいということで別のアプリを探していました。今回紹介するカレンダーアプリはメインとして使うには致命的な問題があり、メインとしては使えないんですが、ただ無料で(しかも広告表示無しで)使えるということもあり、見るということに限定するとなかなか使いやすいアプリで普段使いにちょうど良いので紹介します。このアプリは現時点で1週間前にも更新されているのでおそらくiOS13に対応していると思います(追記:対応していました)。


カレンダー ·
カテゴリ: 仕事効率化
掲載時の価格: 無料


 このアプリ、iPhoneにインストールするとアプリ名がMy Calendarになります。特にアイコンもカレンダーとしてわかりやすいですし、確認用として良いと思いました。
 はじめにこのアプリの欠点を言うと、日本語での予定やリマインダーへの登録ができないと思ってもらって良いです。現バージョンではできないので今後のアップデートで直る可能性もあると思います。

アプリの機能

 カレンダーとしての見え方がとても気に入ってます。表示の種類は3種類。大中小があります。リマインダーも表示できます。日本語入力はうまくできませんが、すでに登録しているリマインダーのチェックは可能です。またすでに登録している予定に対してアドレス帳から招待したり、招待はしないんだけど、人だけ登録しておく(リンク)を変更したり、ある予定だけ非表示にしたりすることもできます。

 

表示の種類(大・中・小)

 これがフルで月表示させたときの画面になります。1ヶ月の予定が日のグリッドの中に表示されます。
 この画面で表示されているアイコンから基本的な機能を紹介すると、画面上部左はサイドメニュー(後述)、右は今日の日付に飛ぶアイコン(当日を選択しているときには非表示)になります。画面下部、左からカレンダー表示(他の画面に移動しているときにカレンダー表示に戻る)、その右の虫眼鏡アイコンは検索。なぜかここでは日本語の入力ができます。なので検索は日本語での検索結果も問題なしです。真ん中の+のアイコンは予定やリマインダーの入力が現バージョン(バージョン2.97)ではできません。紙飛行機のアイコンは予定への招待、一番右のアイコンは設定になります。
カレンダーの部分を上にスワイプすると表示が中、小の画面(下図)になります。

 カレンダー表示の部分を上にスワイプすることで小の部分まで表示ができます。逆に小の画面から下にスワイプすることでカレンダーの表示が広がります。中・小表示のときに予定の込み具合がすぐわかります。一日の予定は薄い色、入っている予定は濃い色で表示されます。そして空いてる時間がFreeとして自動で時間も含めて表示しているのも嬉しいです。これが見るカレンダーとして気に入っている点です。

 

 

表示カレンダーの指定や色変更

 画面上部左にあるアイコンから表示するカレンダーの指定やカレンダーの色の変更ができます。色数は少ないですが、Googleカレンダーで設定していた色などは無視してこのアプリだけで色指定ができるのは楽です。各カレンダーの右にある歯車のアイコンをタップすると色の指定ができます。

 

 
 

カレンダー表示切り替え

 上の表示カレンダーの変更のところでお気づきの方がいらっしゃったかもしれませんが、AgendaのところをDayに変えることで表示方法が時間軸に変更できます。
 この下の表示部分は、上下にピンチイン・ピンチアウトで幅を広げたり縮めたりすることも可能です。
 リマインダーも時間指定であれば、2列で表示も可能です。

 

アプリの設定

 アプリの画面下部一番右にある設定では、カレンダーアプリに必要な設定が揃っています。例えば、週のはじめを何曜日にするか、場所が設定されているときの表示はどのマップアプリ(AppleのマップかGoogleのマップかWazeか)を使用するか、アイコンバッジ表示は何に(当月の今の日にち、カレンダー招待人数)するか、テーマ(ダークもあります)、通知の指定(音は12種類から指定可能)、他に(まだこのアプリでは日本語入力で問題あるため今は使えませんが)入力時のデフォルトのカレンダーや何分前に通知するか、何分単位で予定を指定できるかなどです。

最後にテーマを変えたときの表示をお見せします。左がダークで、右がブラックになります。今まで表示していたのはライトになります。

 

 このブログの背景が白なので、ダークかブラックで先に見せておいたほうがわかりやすかったかもしれませんが、それぞれのテーマで見え方も異なるので気に入ったテーマで使えるのも良かったです。

 ちなみに私が今メインで使用しているアプリはFirstSeed Calendarというアプリで、無料なのですが、有料(720円)にしないとほぼ使えないので購入しましたがStaccal2までの機能はまだありません。このアプリで予定を入れるかPCからGoogleカレンダーに入力して、今回紹介したアプリで見るというのが私の今のところの使い方です。


FirstSeed Calendar
カテゴリ: 仕事効率化
掲載時の価格: 無料


余談

 私がiPhone XSで使っているメインのケース(TOZO)がiPhone 11/Pro/Pro Maxでも登場したので、早速ポチりました。0.35mmという薄さでiPhone XSで着けていてとても気持ちよかったのでこちらも購入することにしました。実際今は別メーカーから0.3mmのものも出ているので気になっていますが、本体が届いてから検討します(本日、ソフトバンクから通知が届き9月20日到着が確定しました)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  AmazonのCyber Modayが終わったのもつかの間、まだ楽天スーパーセールがやっているじゃ…
  2.  ほぼAmazonを定期的に眺めていた1日。散財です。というか必要なものをじっくり考えながらも、後で…
  3.  普段、平日は仕事なので、平日の9時から始まっても参加できなかったりしましたが、始まりました年末恒例…
  4.  iPhone 11 Proを購入したときに速攻購入した木を使ったケースを紹介しました。iPhone…
  5.  11月25日(月)まで開催されている無印良品週間ですが、今回はユニクロの誕生感謝祭の方でカシミヤな…
  6.  私は少し出遅れた感があるものの、Amazon初の日本開催であるAmazonのBlack Frida…
  7.  タイトルにはiPhone 11 Proと書いていますが、iPhone 11 Pro Maxでも同じ…
  8.  以前でもキングジムのペンサム(PENSAM)を紹介したことがありますが、今回サイズが増えていたので…
  9.  無印良品週間が始まっております。今回は10月25日(金)〜10月31日(木)までとなっています。(…
  10.  タイミングが悪いのかはさておき、AirPods Proが発売間近か?というタイミングで購入しました…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る