TOZOの iPhone 11 Pro のカメラまわりをガッチリ保護するスリムフィットシェルケースが厚み0.35mmと薄くて軽くて安くて見た目良し

今回紹介するiPhone 11 Proのケースですが、”[0.35mm]世界最薄”とあります。が実際にはAmazonでは0.3mmのものがあるのでタイトルには入れませんでした。ちなみに0.3mmというのはこちら。TOZOよりも若干高めなので、もしTOZOケースが割れたら次はこれを買ってみたいと思います。ちなみにiPhone 11/11 Pro/11 Pro MAX用もあり、カラーバリエーションもあります。

前置き

そして話を戻すと今回はTOZOのスリムフィットシェルケースの紹介です。薄いです。iPhone XSのときから愛用してます。0.35mmと薄いので取り外しの際につい力が入ってしまって角を曲げてしまったりすることもありましたが、これに慣れてしまうと普段使いでは他のケースに行けなくなるという感じです。(タイプの違う手帳ケースや外付けレンズ取り付け用ケースは仕方がないので外して使います。)
開封したときに気づいたことがありました。それはカメラ周りの保護の部分。このレンズとセンサー、ライトだけ穴が空いていて、これがイイ!と思いました。なのでこれからケースを選ぶ基準は(薄いケースに関しては)このカメラ部分の保護の有無になりそうです。

薄いんですけどちゃんと一つ一つ穴も開いていて、開けて見ただけで満足しました。ほぼiPhone XSの時と同じ感触でサラサラ感があります。

装着

いろいろ試してたどり着いたいつも使っていたケースが機種変更でも使えるって良いですね。装着してみましたが、フィット感もよく問題なし。強いて不満を言えば色がブラックということもありアップルのロゴが光に当てたときの反射くらいでしか見えません。それとよく滑ります。斜めに置くようなときには気をつける必要があります。

本体横のボタン類はカバーではなく、穴が開いているだけです。さすがにこの薄さで穴を塞いで押せるようにカバーしていたらすぐ弱くなりそうです。

そして、私が欲しかった手帳型のケースのiPhone 11 Pro版が早くも登場していて、即ポチしました。届いたらレビューします。その手帳型ケースはこちら。仕事で使うときに手帳型ケースは着けていますが、一部に木(竹)を使っているケースは無くて話のネタにもなります。右利き用と書かれているように左利き用も用意されているというのが良いですね。

Momentから外付けレンズ用ケースが届いたら、もうお腹いっぱいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今までいろんなモバイルバッテリーを購入してきましたが、今回は普段使いのため容量よりもサイズを重視し…
  2.  まだiPhone 11 Proを使いだして1ヶ月も経っていませんが、iPhoneで電話をしながらア…
  3. iOS 13にアップデートしてから、いろんなカメラアプリがバグったりしてますが、今回のpicn2k…
  4.  AirPodsは初代から使っていまして、夏くらいに新しいAirPods2を手に入れて使っていたので…
  5.  新米の時期と言えば、私にとっては松屋の新米フェア(2019年10月8日まで)。定食全品ライス大盛り…
  6.  別件で相模大野に来ていて時間ができたのでブラブラしてて、そろそろヒートテックの季節かなと思い、ユニ…
  7.  以前紹介したことがあるワザですが、iPhone 11 Proでも簡単にできたのでご紹介します。新し…
  8.  iPhone X,XSの頃からこの形のケースを仕事で使用していて、とても気に入ってました。iPho…
  9. 今回は、iPhone 11 Proを購入する前に使っていたiPhone XSとそれに着けられる外付け…
  10. Momentとは?から始めてみますMomentと聞いてスマホの外付けレンズのメーカーを思い浮かべる方…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る