iPod touchに触ってきました

Apple iPod touch 今日は、用事で横浜に行ったので、横浜駅前のヨドバシカメラにiPod touchが売られていたら買ってしまえという感じで寄ってきました。iPod売り場(4F)に行くと、触れるiPod touchが置いてて、もしかして売ってる?と喜んだものの、次回の入荷は未定ですと書かれた札がありました。予約は受付中でしたが・・・。

せっかくiPod touchがあるから触ってみようと思いましたが、既に触ってる人がいて、なんか小刻みに体を揺らしながら、足でリズムを取ってる人でした。自分の世界に入ってそうな人だったので、しばらくケースのコーナーやiPod nanoなど触っていたらいなくなったので、実際に触れてみることに。
無線LANの環境は無かったのでWebの画面は見れませんでしたが、他の機能の動画や、カレンダー、アドレス帳などなど操作しまくってみました。こんな小さい端末が指で操作できるようになるなんてと思いながら、実際に触ってると後ろに視線を感じ、振り向くと子供連れの奥様が見入ってました。正直(現段階では届いてませんが)買って良かったなと思いました。あとは届くだけなので、じっと我慢。ヨドバシにはiPod touch用の盗み見防止用の液晶保護シートが数枚ありましたが買う必要は無かったので、結局何も買うこともなかったです。

新しいiPod nanoも今回初めて見て触ってみましたが、個人的には良いサイズになったなと感じました。胸ポケットでもこれだったら、縦長のiPod nanoのように縦に入れてしばらくすると横になってポケットから取り出しにくくなるということもなさそう。

帰り際に1FのPC・MACコーナーでMACもまた触ってきました。やはり画面は綺麗で次のパソコンとして欲しい(笑) ただ買うタイミングとしてはもうじき出るMac OS X 10.5(Leopard)が出た後の、次のモデルチェンジくらいかな?という感じです。今回のiPod touchの件も良い教訓になりましたし、Leopardが出てもしばらくは(ポンとパソコン買えるような余裕も無いですが)しば?らく下調べしてからです。Mac買うとしたら故障したらすぐ持って行けるようにMacBookかな?とか考えてます。

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今日はiOS13(と watchOS 6.0)のリリース日。出社する前にiPhone XSとApp…
  2.  ちょうどMacBook Proを使い始めてから64日経ちました。2019年7月17日からです。その…
  3.  まもなくiOS13が登場するタイミングですが、私が昨年までiPhoneのカレンダーアプリの中でメイ…
  4. Apple Special Event.September10, …
  5.  前回、Instagram上にAppleから写真提供のコメントの話をさせていただきましたが、本日20…
  6. 本日、関東は大荒れの天気で、雪まで降ってました。そんな中、私のInstagramのコメント欄に驚き…
  7.  今回のレビューはFarfallaのiPhone X用のガラスフィルムです。このフィルム、前回のフィ…
  8.  更新もかなりのご無沙汰になりました。仕事も大忙しの中、写真を撮りに行く余裕は無いものの、通勤の行き…
  9.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  10.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る