クリスマスに届く予定だったAppleのアレが1週間早く届いて複雑な気持ち

 11月の終わりにアレを予約しました。そのときの予定日が1ヶ月後ということで、ちょうどクリスマスということもあり、遅いという感覚ではなく楽しみの感覚に近かったんですが、急遽、予定が変更になり、1週間前の12月18日に届きました。
 それまでの予定に書かれていたのがこの内容でした。

 本当は、前のAirPodsを売ってProを待つ予定でいました。

 ですが、待ちきれずに比較的安価なBluetoothイヤフォンを購入。これはこれで普通に使えていて問題なしでしたが、やっぱり私の欲しい本命が来たので、ポチッと。

 そしてクリスマスまで長いけど楽しみを待つのも良いかなと思っていたらコレが急にこうなりました。

開封

 ということで、届きました。早ければ良いんでしょうが、まだAmazonやユニクロ、無印のセールで買ったものが未開封のままだったりで、クリスマスまでに全部開封したところでAirPods Pro到着!わーい!が理想だったんですが、先にわーい!がやってきました。

 今回はアップルロゴのシールは付いていませんでした。少しガッカリ。

 付属品は、USB-C – Lightningケーブルと、イヤーピース(3種類:1種類は本体にすでに付属)。

 私は普段ワイヤレス充電なので、早速端子部分はキャップで保護しました。

使用感

 前からそうですが、AirPodsはすぐ汚れそうなので、ケースを購入して付けました。私はカラビナ付きが持ちやすくて気に入ってます。ケースはとくにこだわりがなく、カバーできれば良いかなくらいです。

Ossky 【SGS素材認証】 Airpods Pro ケース 保護カバー 耐衝撃 軽量 薄型 シリコンカバー 充電に干渉せず カラビナ付き ライト見える AirPods Pro専用
Ossky

 そして、今回ダストガードも購入してみたんですが、これは中国から届くみたいで、未到着。2週間くらいかかりそうであと数日かかりそう。

Airpods Pro用 ダストガード 金属製 防塵カバー 第3世代に適用 汚れ防止 金属粉 スキンシール 侵入防止 極薄型 Airpods Pro ダスト ガード おしゃれ お洒落 豪華 人気 (ゴールド)
Alma11Aly


 ワイヤレス充電しているとすぐにランプが消えてしまいますが、トンって軽く叩くとランプが点灯します。

イヤフォン自体をつまんで上に引っ張って取る今までのAirPodsの調子で取ろうとすると難しく感じました。一旦手前にイヤフォンを人差し指で倒してから親指にのせて出すと、つまみやすく取れました。最初、取り方を少し考えさせられました。

このケース、最初に付けたときはすぐ取れやすくて不安でしたが、付けて放置しておくといつのまにかピッタリして取れなくなりました。

 そして、本体のフタを開けるとするにiPhoneの画面下から通知が登場。ここらへんがやっぱり楽だなと思います。

設定

 iPhoneとの接続はBluetoothをONにしておかないと使えません(Macとの接続も同様です)。Bluetoothで表示されているAirPods Proの i のアイコンをタップするとさらに設定ができます。AirPods Proを長押ししたとき(耳から出ているところをつまみます)、に操作できるのはノイズコントロールかSiriどちらか設定できます。私は左はあまり操作しないのでSiriにしてます。長押し以外にクリックみたいな感じでつまむことで一時停止や次に進むことも可能です。
詳しいところはAppleのサイトに載っています。
AirPods や AirPods Pro を接続して使う – Apple サポート

所感

 Anker Soundcore Liberty Airと比べると、やはりノイズキャンセリングがあるので音がよく感じました。それは値段差もあるので当たり前といえば当たり前。音自体は、ものすごく良いという感じではなく、AirPodsの延長でノイズキャンセリングが聴いているのでよく音が耳に届くという印象を受けました。ただ、AirPods以外を考えると、やっぱりApple縛りだと使い勝手の良さを感じます。
 またアプリを使うとまた違う音の広がりが味わえるので、私は以下に紹介しているアプリを使って普段聴いてます。興味ある方は使ってみてください。


UBiO
カテゴリ: ミュージック
掲載時の価格: ?610


 あとは片方だけ無くすとかいうことが無いように気をつけたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  Amazonのブラックフライデーセールの中で、ANKERのセールをやっているのを思い出し、眺めてい…
  2. AmazonのビックセールにTileが登場  ちょうど、紛失防止タグのTileを使い始めたのが昨年…
  3.  年々、Amazonのセールで買いたいものが減ってきているような気がしますが、今回もお昼休みとか活用…
  4. ちまたではM1 Macの話題でもちきりですが、あと1ヶ月ちょっとすれば、来年が来て、Appleの初…
  5.  天気がすごく良く、普段だったら3連休ですし、遠出したいところなのですが、コロナにもし感染して会社に…
  6.  早めに買えるものは買ってしまう癖になりつつありますが、少し前の記事で書いたように保護ガラスフィルム…
  7.  私の周りでは、圧倒的にiPhone 12 mini購入予定者が多い中、私が選んだのはiPhone …
  8.  少し遅れましたが新しいiPhone 12のイベントがあり、久しぶりに2時に起きて見ました。おかげで…
  9.  年末にはCyber Mondayのセールがあると思いながらも、年に一度のプライム会員のためのセール…
  10.  だんだんと暗くなるのが早くなってきました。在宅勤務の17時くらいにはもう照明が必要になってきて、シ…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る