以前、紹介したiPhone 11 Pro用保護ガラスフィルムが2枚セットでワンコイン以下は嬉しいです。

 また、iPhoneを液晶面から落下させて、端っこが欠けました。しかし本体は無事。めでたしめでたしということで、すでに手持ちの液晶保護ガラスフィルムが無くなってしまったので、購入することにしました。
 iPhone 11 Proを購入する前に、あらかじめ買っておいたガラスフィルムだったんですが、なかなか良くてそのまま使いました。

 価格も手頃で2枚入り。同じものが残っているかはわかりませんでしたが、Amazonで見たら残っていました。
 しかも、価格を見た瞬間、ポチりそうになりました。ちゃんと2枚入っているところ、前と変わっていないところを確認しました。同じ。


 iPhone 11 Pro Max用も同じ価格。

 すぐさまポチるのは、ちょっと待ったほうが良いです。最初に買う方には1点20%オフのリンクが下に表示されているかもしれません。
 もし買う場合には、リンク先に飛んで20%オフにしておくと良いと思います。

 品物自体は、フチが黒く、インカメラ部分もガラスでカバーされている液晶保護ガラスフィルムになります。

 しかし、これが、2枚セットで500円の20%オフ、つまり500円でも安いのに、さらに100円引き。結果400円(2020年4月25日時点)。

 もっとほしいと思いそのまま追加で2セット買おうとしたら、できませんでした。一旦会計すれば、また買えました。ただし2度めは20%オフのリンクは無し。
 2セット(つまり4枚)、900円で保護ガラスフィルム4枚分を購入できました。前回、購入したときと同じもの(同じ製品のはず)であれば、位置決めの治具も付いて、クリーナー(ウェット&ドライ)や位置固定シールまで付いていたので、コスパがめちゃくちゃ高くなった商品になります。しばらく保護ガラスフィルムのことは考えないで済みそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  M1 MacBook Airを購入し、届いてから約2ヶ月。開封よりも先にやることが多くて、今週、月…
  2.  1週間ほど間が開いてしまいましたが、前回のiPhone 12 Pro Max用のMomentケース…
  3.  だいたい年末くらいには届くことを想定していたのですが、ホリデーシーズンのセールがあったせいか生産が…
  4.  気分によって、普段持ち歩くiPhoneの壁紙を変えたいという人は多いかもしれませんが、私もそのひと…
  5.  ここ最近は、以前欲しかったけど在庫無しで買えなかったものが復活していることが多くて嬉しいかぎりです…
  6.  ずっと在庫切れだったものが買えたことは、年始に報告しましたが、届きました。Anker Magnet…
  7.  今年の初売りセール。Amazonはある程度、自分の中では抑えたほうだと思います。ユニクロ、昨年もお…
  8. 1月2日から始まったAmazonの初売り。今年は無駄なものは買わないと思いつつも、あっコレ必要とい…
  9.  前回からの続きになります。前回はMOFTのウォレットスタンドだけ紹介しました。今回は、Apple純…
  10.  MOFTから登場したMagSafe対応のマグネットでiPhone本体や、MagSafe対応ケースに…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る