やっぱり薄型大画面いいな

2011年7月24日に地上・BSデジタル放送完全移行ですが、我が家ではまだ。第一波はワールドカップの時に来ましたが、サイズの割に高いという印象で手もでませんでした。このときに先輩が購入しましたが、購入した直後に半額くらいの値段になりかなり落ち込んでました。

私の場合、プレイステーション3買ったあたりから、第二波がきています。当初は32型と思ってましたがその価格で37型が届くようになり、今は42型が・・・それからかなりまた日も経って価格的にも落ち着いてきた感じがしますね。
もうちょっとでボーナスが出ますが、どうするかで悩んでます。
彼女の家では、父親がジャパネットの下取りを見て42型のテレビ購入に踏み切ったらしいんですが、下取りすることを知らない家族が、新しいテレビが来る前に、古いテレビを廃品回収に出してしまい、父親がその廃品回収屋を探し回ったと聞き大笑いしました。5月28日までの台数限定で42インチ フルハイビジョン 99,800円で売りに出ているのを見て真剣に悩んでます。

byd:sign 42型地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載デジタルフルハイビジョン液晶テレビ LF-4201DAB

byd:sign 42型地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載デジタルフルハイビジョン液晶テレビ LF-4201DAB
メーカー:バイ・デザイン
参考価格:179,800円
価格:99,800円
OFF : 80,000円 (44%)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
(2008/05/24 15:17現在)

これを買うには間に合わないですが、どのくらい本気かというと、ドリームジャンボ宝くじ – 20枚、ミリオンドリーム – 20枚、今日横浜に行った際に購入。
そして只今ロト6がキャリーオーバーで過去最高額の8億円ということでこちらも5口購入(笑)
結局、ボーナスよりも運頼みです。

前回第394回の抽せんで約3億6,011万円のキャリーオーバー(次回への当せん金繰り越し額)が発生していたことから、約8億1,278万円が、次回第396回の抽せんにキャリーオーバーいたしました。これは第306回の約6億2,196万円を上回る、過去最高額のキャリーオーバーです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ピックアップ記事

  1.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  2.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…
  3.  Appleから新年を祝したフォトコンテスト「Shot on iPhoneナイトモードで撮影チャレン…
  4.  昨年は年末ギリギリでインフルエンザにかかり、計画していた予定が総崩れで締めくくった年でした。改めて…
  5. ※喪中につき新年の挨拶はありません。  2020年の元旦は、1年のやることや、やりたいことなどを考…
  6.  少し前に財布を購入した記事を書きましたが、その中で紹介したTileの話になります。Appleから紛…
  7.  インフルエンザにかかってからの記録記事になります。これからの時期、外出&人が多い場所に行くことも多…
  8. 小さい財布探し  PayPayのiPhoneアプリが出てきたあたりから、いろいろと財布の持ち方も変…
  9.  今までの会社生活で一度もインフルエンザにかかったことのなかった私が、この度インフルエンザA型に感染…
  10.  11月の終わりにアレを予約しました。そのときの予定日が1ヶ月後ということで、ちょうどクリスマスとい…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る