関東も梅雨明け

会社の人から言われるまで気付きませんでしたが、今日、関東では梅雨明け。しかし朝から大雨でした。私が会社に着く頃には、外は蒸し暑い状態になっていましたが、やはり途中の満員電車は、人が熱も持って入ってくるので蒸し風呂状態になりますね。電車の中もエアコンをかけるよりも窓を開けて風を通した方が快適だと思うのですが、誰も窓を開けようとしないのはなぜだろうと思います。

乗り換えのホームで風を感じて涼めるんですが、駅のホーム→蒸し風呂電車→駅のホーム→蒸し風呂電車→蒸し暑い外ということで当然ながら汗まみれ。この状態で仕事をするのが辛いところです。と贅沢を言ってはいけませんね。外で働いている人もいますもんね。

うちの会社は海に近い事もあり、余計蒸し暑さを感じます。また仕事場はデザイン重視の作りで窓なんて開ける事もできないため、熱がこもります。エコというからには、やはり自然の風が一番だと思ってるんですが、会社は見た目重視のよう。外で仕事してる人が気持ちよさそうに感じます。

仕事を終えて帰り道は、真っ赤に日焼けした人らとすれ違いなら、海に行きたいと思いつつも電車に乗って帰りました。帰りもやはり蒸し風呂に近い状態。

帰宅しても、今年はエアコンは使わないと決めているので扇風機です。が、思ったより外の風が気持ち良いことも実感しました。扇風機は部屋に溜まっている空気を外に出すようにすると以外と快適です。

これから夏本番になると、扇風機の後ろに氷置かないと駄目かな等と思いつつも、まだエアコン使わずに我慢できそうです。

ちょっと前に買った観葉植物のポトスが、まだ一度も水をやってないのに日に日に伸びていってます。ヤバイです(笑)

今週末、厚木では鮎祭り。(最初この名前を聞いたとき浜崎あゆみの祭りだと思ってましたがあゆ違いでした。)花火も上がるので今年は、生で見ようと思ってます。そのレポートはまた後日紹介できたらなと思ってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  2. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  3. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  4.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  5. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  6. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  7.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  8.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  9.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…
  10.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る