おまけ欲しさにDIME購入

 今朝、コンビニに寄ってみたところ、DIMEがビニール袋に被せられて売られていて、表紙を見るとおまけ付き。最近の雑誌のおまけはなかなか良いものがあったりしてるんですが、DIMEの今回(No.23)のおまけは、デジカメ用フリースタイル三脚ということで、即購入しました。

DIME (ダイム) 2010年 12月号 [雑誌]
DIME (ダイム) 2010年 12月号 [雑誌]
出版社:小学館
発売日:2010/11/16
参考価格:¥550
価格:¥550

 雑誌の内容は、あまり興味のないAndroidNewモデルの特集だったのですが、550円で三脚付いておまけに雑誌が読める(ふつう逆ですが)ので満足。実際、雑誌の方はAndroidだけでなく、気になっていた来春に富士フィルムから出るデジカメ X100も載っていたりで、雑誌自体も面白かったです。

 それで実際の三脚の方は脚がオレンジ色で、実際雑誌の使い方を見るとなかなかびっくり。胸ポケットなどに入れておくこともできる大きさなのでクリップが付いています。上下逆に向けるとそのクリップがメモや名刺などを止めておけるホルダーにもなってしまいます。

 あとは脚の部分がグニャグニャ曲がるので、ほかにも使い道はありそうで、実際、iPhoneのスタンドとして使ったりもできそうです。

…と、ここまでは、おまけの三脚だけの機能というか使い方です。

 そして、もう購入したのが2年前になるのですが、これを付けるとiPhoneでもデジカメと同じように三脚に固定できます。
iPhone用三脚固定ホルダー到着 | favLife 

上海問屋 携帯電話用 三脚固定ホルダー DN-100CC
上海問屋 携帯電話用 三脚固定ホルダー DN-100CC
メーカー:上海問屋
参考価格:¥399
価格:¥399

 これでiPhoneを挟んで、三脚として固定できるようになります。バランスさえ保てるように立てればiPhoneを挟んで置いても大丈夫でした。あと脚の先がゴムになっているので、滑ることもないのが良かったです。
 ただグニャグニャ曲がる部分は、頻繁に曲げたり伸ばしたりしていると柔くなりそうな感じがしますが、場所をあまり取らないスマートな三脚が良いと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ピックアップ記事

  1.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  2.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  3. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  4. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  5.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  6. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  7. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  8.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  9.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  10.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る